次のタグが付いている話題の回答:

1

Ubuntu+Python+Selenium ご質問の前提条件から外れてしまいますが、 Selenium ではなく Puppeteer であれば、直接ダウンロードするパスとファイル名を指定する方法があります。 → puppeteer でファイルをダウンロードするときに、任意のパスと名前で保存する | Aqua Ware つぶやきブログ 上記の記事は、 node.js + Puppeteer の例ですが、 pyppeteer を使うことで、以下のように Python でも同様の結果が得られます。 import os import asyncio # Fetch.enable に対応している Chromeimum リビジョンを指定 os.environ['PYPPETEER_CHROMIUM_REVISION']...


1

コメントをいただきました。 Chromeの場合、lazy loadingが働いているのではないか。chrome://new-tab-page/lazy_load.js を見ますと、URLSearchParams;searchParams.append("q",this.finalResult_);と書かれている FirefoxでInspectすると<input class="gLFyf gsfi" ... name="q" ... title="検索" ...> と表示される 確かにFirefoxでInspectされるとname="q"が確認できたので、私としてはこれで問題解決とします。...


1

対象となるurlや実行結果がないので断定はできませんが、YuuGさんの用いているfind_element_by_class_name メソッドでは、ページ内の一つの要素しか取得することができずそのせいで上書きされているように見えているのだと思います。 代わりに find_elements_by_class_name メソッドや find_elements_by_xpath メソッドを使うことで解決するかと思われます。こちらのサイトが参考になります。


1

下記の文を書いたところうまく行きました! MAC OSではこのように書く必要があるんですね。 desired_cap={} driver = webdriver.Edge(('/Users/mymac/Downloads/edgedriver_mac64/msedgedriver', capabilities=desired_cap)


1

コメントに書きましたが、df_from,df_toでは全体が送られるので、ループカウンタを行位置としてdf_from[i],df_to[i]のように指定します。 他の指摘も含めて以下のようにすれば出来るでしょう。 ####でコメントした所を見ておいてください。 from selenium import webdriver import pandas as pd import time df = pd.read_excel("交通費.xls") df.fillna('',inplace=True) #### NaN を消す df_from = df["出発"] df_to = df["到着"] df_cnt = len(df) print(df....


1

Chrome の代わりに Chromium をインストールして利用する方法が考えられます。 Chrome は Chromium のソースコードをベースにしているので両者は基本的な部分で同じものですが、Chromium においては Google のブランド (ロゴ等) や 自動更新 が省かれています。 Chromium - Wikipedia Chrome にあり Chromium にない代表的な機能要素は、Googleブランド、自動アップデート機能、(以下略) ソースコードが公開されているので、様々なビルドが配布されています。 Chromium for Mac Download latest stable Chromium binaries (64-bit and 32-bit) Selemium ...


1

「セレクターが取得できないエラーが出てしまいます。」ということなので、それを基にtry: except:で判定して終了させれば良いでしょう。 以下のような感じで出来ると思います。 #『次へ』ボタンから次のページURLを取得、なければ終了 try: next_page = driver.find_element_by_css_selector(...) ## 長いので省略 next_page_url = next_page.get_attribute('href') except: next_page_url = '' if next_page_url:


1

kunif さんから頂いたコメントを参考にしたところ、問題を解消できたので回答に記載します。 以下のサイトを参考にuser-agentを調べたところheadlessモードでも実行できました! 起動オプション - Google Chrome まとめWiki --user-agent="<ユーザーエージェント文字列>" ユーザーエージェントを偽装して他のブラウザに見せかけます。 私の方で追加で調べて参考にさせていただいた記事 pythonでUA偽装してseleniumでブラウジング - Qiita ここで入力するバージョンが気になったので、記事内のリンクに遷移 一番新しいchromeのバージョンが83だったのですが、ChromeDriverのバージョンを84.0.4147....


1

リンク先には以下のように書かれていますが、こちらを試してみてはどうでしょうか。 How to enable logging - The Chromium Projects If the environment variable CHROME_LOG_FILE is set, Chrome will write its debug log to its specified location. この投稿は @metropolis さんのコメント の内容を元に コミュニティwiki として投稿しました。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります