次のタグが付いている話題の回答:

14

ログインシステムのためのパスワードのハッシュ方式、互換性、照合方法について

(suzukisさんの回答への補足です) パスワードハッシュにSHA256などのメッセージダイジェストハッシュを使うことは推奨されません。 パスワードハッシュ用のアルゴリズムが開発されているので、それを使いましょう。 まずは結論から 現時点でベストとされているのはArgon2です。パスワードハッシュアルゴリズムの優劣を競うコンペで2015年に最良と判断されました。ただ、比較的新しいので、...
shirok's user avatar
  • 4,338
13

ログインシステムのためのパスワードのハッシュ方式、互換性、照合方法について

ハッシュアルゴリズムを切り替える方法 DBのユーザー情報を保存しているテーブルにハッシュアルゴリズムを保存するカラムを追加します。すべてのユーザーに旧アルゴリズムを表す値を入れておくか、NULであれば旧アルゴリズムと見なす、とします。 ユーザー認証時は、このカラムの値を見てアルゴリズムを選択します。 パスワード変更時は新アルゴリズムを用いてハッシュ値を計算し、...
suzukis's user avatar
  • 1.2万
12
承認済み

HTTP通信における、中間の攻撃者による内容の改竄について

典型的なMitMとしては、ISPが広告を挿入するという事例が複数あって問題になっています(例[1],[2])。無料をうたうISPが契約にこっそりそういう条項を入れていたりすることもあるので「攻撃」に分類されるとは限りませんが、倫理的にどうなのよ、という議論はあります。 実際の攻撃に使う場合、重要な情報はhttpsで流れるのがほとんどなので、...
shirok's user avatar
  • 4,338
10
承認済み

公開秘密鍵ペアの使い方

接続先毎に公開鍵秘密鍵ペアを作る必要はありません。 通常は接続元毎に公開鍵秘密鍵ペアを作ります。作った秘密鍵は接続元に置いておき、公開鍵を接続先に配布します。 また例外的に、接続先毎に秘密鍵を変えたい場合には、 ~/.ssh ディレクトリ内に (デフォルトの id_rsa とは異なる) 別名で保存しておき、ssh 接続のたびに -i オプションで秘密鍵のファイルを指定するか、~/.ssh/...
KoRoN's user avatar
  • 5,182
10
承認済み

Cのprintfでの$(ドルマーク)の意味

POSIX仕様です。%4$xは可変引数の4番目の引数を参照することを指示します。 これでスタックの先の方も覗けるし、何番目の書式指定文字か気にする必要が無くなる。 は脆弱な環境での話で、POSIX仕様上は When numbered argument specifications are used, specifying the Nth argument requires that all ...
sayuri's user avatar
  • 4.3万
9
承認済み

HTTP + GPG でファイルを配布する際に、鍵はどうやって共有される想定なのか?

PGPの公開鍵の正当性の確認には、信頼の網(web of trust)という方法を用います。 入手手段(経路)としては、以下の2つが考えられます。 本人から直接手渡しで入手する。 既に信頼している人が署名した公開鍵を入手する。 そして、入手した公開鍵(a)に署名し、信頼度を設定します。 別の公開鍵(b)を入手した場合、その公開鍵(b)に署名している公開鍵(a)の信頼度が 「常に信頼する(...
alpha's user avatar
  • 1,745
9
承認済み

PHPのプリペアードステートメントのセキュリティについて

こんにちは。 回答1 普通に変数にしたら出来たのですが、これは普通のやり方でしょうか? 普通ではありません。$areaは引用符で囲っていないということは、数値でしょうか。その場合、例えば以下のようにします。数値の場合は、バインドする値をintなどにキャストするほうがいいです。 $ps=$db->prepare("SELECT id, name, time FROM user ...
ockeghem's user avatar
  • 576
8

webサービスの銀行口座情報はどこに保存していますか

クレジットカード情報は、漏洩した場合直ちに悪用され、金銭被害に直結しますが、銀行口座情報は仮に漏洩しても金銭被害に直接つながるわけではないので、そこまで神経質にならなくてもよいように思います。もちろん、心理的には被害甚大というところはあるでしょうが。 普通に考えれば、暗号化してデータベースに保存というのが落とし所ですが、銀行口座情報をサイトから閲覧できなくて良いのであれば、...
ockeghem's user avatar
  • 576
8
承認済み

メールアドレスに記号を許すことによるリスクはありますか?

私の立場は、メールアドレスを扱うシステム作る側でもありますが、組織内でどのようなメールアドレスを作っても良いか技術面から決める側でもあります。そのため、質問の趣旨と微妙にずれているかも知れませんが、どのようなメールアドレス生成を許可するのかが関心の中心となった回答になっている事にご配慮ください。 考えるべきリスクは二つかと思います。 自分のシステム上で不具合が起きる可能性があるかどうか。 ...
raccy's user avatar
  • 7,529
8
承認済み

eval関数をwebフォームなどで使うとなぜ危険なのか?

(Python に限らず) eval では任意のシステムコマンドを実行できてしまうので、Webフォームなどと組み合わせて使ってしまうと、例えば単に「年齢(数字)を入力してください」としていたところに、悪意のあるユーザーは「パスワードファイルの表示」や「ファイルの削除」を試みるコマンド文字列を入力してくるケースが想定されます。 参考: eval #セキュリティ上のリスク (Wikipedia) ...
cubick's user avatar
  • 2.1万
7
承認済み

悪意のあるサーバーに ssh することのリスクはあるか

SSHクライアントの脆弱性を突くように仕込まれたパケットを送信されて、クライアント側で任意のコードを実行されるなどで、OSごと乗っ取られる可能性があります。 過去に、OpenSSHやPuTTY、TeraTerm等のメジャーなSSHクライアントで、任意のコードを実行できるような脆弱性が存在したことがあります。脆弱性が修正されたバージョンを使用していなければ、大変危険です。また、 ...
raccy's user avatar
  • 7,529
7
承認済み

暗号化技術の重ねがけが逆効果になるケースは無いか?

たとえば暗号に対する中間一致攻撃と言うのがあります。 平文→(1段目の暗号化)→1段目の暗号文→(2段目の暗号化)→暗号文、暗号文→(2段目の暗号化の復号)→1段目の暗号分→(1段目の暗号化の復号)→平文、という処理をしてるとして、暗号と復号のプロセスから 平文→(1段目の暗号化)→1段目の暗号文 暗号文→(2段目の暗号化の復号)→1段目の暗号文 を取り出します。...
suzukis's user avatar
  • 1.2万
7

プライベートネットワーク内のDBにパスワードを設定する意味はありますか?

keitaro_so さんの回答と似通っていますが、ちょっと違う回答です。 現実問題としてパスワードの有無でリスクがあまり変わらないケースというのはあると思います。しかし、リスクの有無を正確に判定するのは結構高度な技量が必要ですし、その判断を間違う可能性も高いです。 つまり、「DBのパスワードを設定する手間」に比べて「DBにパスワードを設定しなくても安全と判断する手間」の方が大きいし、結局「...
ockeghem's user avatar
  • 576
6

ブラックリストにあるURLの通信制御

Siegさんも指摘されているようにXY問題に陥っているかもしれません。 とりあえず、今どきのWebブラウザーには Internet Explorer 8 以降のSmartScreen Googleのセーフ ブラウジング などが組み込まれているため、質問者さんがブラックリストを入手するよりも早くこれらに登録され、Webブラウザーは問題のサイトを自動的にブロックします。 ...
sayuri's user avatar
  • 4.3万
6

eval関数をwebフォームなどで使うとなぜ危険なのか?

eval 関数で 任意のコマンドが実行できるからです。 >>> eval("print('hello')", {}) hello >>> eval("__import__('os').system('uname -a')", {}) Linux C077 4.4.0-18362-Microsoft #476-Microsoft Fri Nov 01 16:...
take88's user avatar
  • 7,736
6
承認済み

自作のプログラムがウイルスとして検出されてしまうのはなぜですか?

短い答え:今回のこの件は誤検出です。無視してよいですが、下記設定をしておくとセキュリティソフトの誤検出に悩まされなくてよいでしょう。 長い答え: プログラムの問題でウイルスが検出されるということがあるのか それはもちろん「ウイルスを作っている」のであればビルドしてできた実行形式ファイルがリアルタイム検索で即時ウイルス認定されることはあるでしょう。提示のソースコードには「ウイルス」...
774RR's user avatar
  • 2.2万
5

暗号輸出規制の影響を受ける公開鍵で署名されているのに、一時的なRSA鍵は何故検証できたのか

だいたいあってると思います。一言でまとめると規制は暗号としての使用のみで署名では問題なかった、です。 A1. FREAK攻撃はSSLプロトコルの脆弱性と不適格なクライアント実装を使用します。認証局に署名されているのは強い鍵だけで、輸出規制にかかったクライアントにより弱い鍵が要求された場合は一時的に作った弱い鍵を提供(FREAK攻撃では中間者に弱い鍵を要求する様書き換えられる)。 A2. ...
packet0's user avatar
  • 2,439
5

HTTP + GPG でファイルを配布する際に、鍵はどうやって共有される想定なのか?

公開鍵のサーバーがあるので、そこから取得できます。これはhttpsではありませんが、それ以前に単に「アップロードされた公開鍵を保存している」だけですから、その公開鍵が正規の発行元のものかどうかはわかりません。 ですから、その公開鍵が信用できるかどうかは自分で判断することになります。 鍵の持ち主のサイトなどに載っている鍵指紋と比較することが多いと思いますが、...
unarist's user avatar
  • 1.5万
5

HTTP通信における、中間の攻撃者による内容の改竄について

あくまで推測ですが、「技術的には可能だが、攻撃者にとってコストや労力に見合った対価が得られない」 というのが、あまり改竄事例が見つからない要因なのではないでしょうか。 不特定多数のHTTP通信を中継・傍受するためのサーバとなると、ISPやIXクラスのものが必要になります。自前で用意するにしても他社のをクラックするにしても高コストなのは明らかです。 また、改竄用の中継サーバを用意、...
kosh's user avatar
  • 2,415
5

オープンソースでサーバーサイドのソースコードを公開することはどのような危険があるんでしょうか?

そもそもウェブサイトのサーバーサイドのソースコードを公開することは一般的にはあるんでしょうか? あります。複数人でそのウェブサイトを開発し運用していく上で、ソースコードを共有することは重要になります。その共有場所としてソースコードがオープンな状況になってしまう場所を選択することも多いです。GithubのPublicリポジトリが代表例ですね。また、...
Yoichiro Tanaka's user avatar
5
承認済み

パス名を秘匿してダウンロードさせるには

可能な限り秘匿するのであればPDFをウェブから切り離してPHPからアクセスできるところにおいてPHP側でPDFを出力するという方法があります。 <?php //ここにログイン制御やアクセス制御を追加する if ($Auth == false) { //認証がNGの場合は404を表示する header("HTTP/1.0 404 Not Found"); exit(); } //...
keitaro_so's user avatar
  • 5,285
5

メールアドレスに記号を許すことによるリスクはありますか?

どの場面で許すかによって回答は変わってきます。 sendmailやpostfix は、その設定によって + 記号によるタグ付けを許容するかスイッチすることができます。あなたがタグ付けが可能なメールサーバーを運営しているなら、+ 記号のついたメールアドレスを新規ユーザーアカウントとして認めたいとは思わないでしょう。 [email protected] がすでにユーザーとして存在するのに john+...
ernix's user avatar
  • 3,462
4

session_regenerate_id()の必要性に関して

ご認識はおそらく正しく、実装が間違っているような気がします。 session_regenerate_id(TRUE); はどのタイミングで実行されているでしょうか? 正しいタイミングは、IDとパスワードの確認が終わった直後、セッション変数にログイン状態を書き込む前です。そのようになっていますか? よろしければ、該当箇所のソースコードを添付いただけると、もう少し詳しく確認できるかと思いますので、...
ockeghem's user avatar
  • 576
4

MongoDBの検索でリモートから受け取った文字列を正規表現として使用しても安全ですか?

MongoDBバージョン2.6.8以前及び3.0.0でCVE-2014-8964でのReDOS脆弱性があるPCREライブラリーバージョン8.30が使用されていました。MongoDBをそれ以降のバージョンにアップデートすればこのPCRE脆弱性がなくなります。 参照 (英語のみ) SERVER-17252 及び、ご覧になったポストの右側にバージョンが記載されています。 https://www....
Akira Kurogane's user avatar
4

sshd のポートを 22 から変更するのはセキュリティとして有効?

アタックを受ける頻度が下がるのは間違いないですが、そうあるべきということはないと思います。 例えば 踏み台サーバーを使ったSSHアクセスという方法も一般的です。 踏み台は 使うときだけ起動して、使い終わったら止めれば、常時SSHポートを公開する必要はありません。 ご参考) CDP:Ondemand Activation パターン
take88's user avatar
  • 7,736
4
承認済み

github 初回 clone 時の authenticity を、正しくとりあつかう方法は?

初めての接続先だから相手の公開鍵をちゃんと確認しましょう、ただ生の公開鍵だと目視確認するには長すぎるから短縮した(ハッシュ化した)fingerprintで代替して良いことにしましょう、 というのがそのメッセージの意図するところかと思います。 従って、あらかじめ公開鍵がわかっているのならそれを取得して $HOME/.ssh/known_hosts に記載しておいてやれば良いのではないでしょうか。 ...
DEWA Kazuyuki - 出羽和之's user avatar
4
承認済み

ゲームサーバーで、不正なリクエストを防ぐ方法は?

数コマンドごとに、プレイヤーのコマンドと得点をサーバーに送信して、サーバー側でシミュレーションした得点と一致するか検証すると良さそうです
Liamovwv's user avatar
  • 167
4

HTMLエスケープについて

HTML エスケープが生データ→ HTML 化の際の文字実体参照変換や数値文字参照変換であるとして 出力直前に必ずHTMLエスケープを実施してきました で正解でしょう(セキュリティ的にもデータの再利用性向上のためにも) データベースに格納すべきは生データです。不要な加工をしたデータを格納すると再利用しにくくなります。そして、その生データを Web UA にレンダーしてもらう場合には ...
774RR's user avatar
  • 2.2万
4
承認済み

プライベートネットワーク内のDBにパスワードを設定する意味はありますか?

リスクがあるか意味はあるか?という質問に関しては 「すべてにリスクは存在します。意味はあります」 という回答になってしまいます。 たとえば悪意のある人間がプライベートネットワーク内に侵入してきた場合にはどうなるでしょうかDBの中身をすべてかっさらって逃げてしまうかもしれません。 たとえローカルでしかアクセスしないと決めたサーバであってもそのサーバを丸ごと盗まれてしまったらどうなるでしょうか?...
keitaro_so's user avatar
  • 5,285
4
承認済み

ウェブサイト閲覧で感染するコンピューターウィルスの仕組みってどうなってるんでしょうか。

文言「感染する」がいかにも素人さんにわかりやすいよう詳細を伏した幅広い用語で、つまり SO のように技術者が集まる場ではあいまいですが ウェブサイトにアクセスした瞬間、何らかのファイルを強制DLさせられることでPCローカル内でそのファイルが開いてしまい活動するモノでしょうか。 悪意あるプログラム(アプリやブラウザ拡張)...
774RR's user avatar
  • 2.2万

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible