次のタグが付いている話題の回答:

2

【回答1】 data=のところです。 seaborn.histplot(data=None, *, x=None, y=None, hue=None, weights=None, stat='count', bins='auto', binwidth=None, binrange=None, discrete=None, cumulative=False, common_bins=True, common_norm=True, multiple='layer', element='bars', fill=True, shrink=1, kde=False, kde_kws=None, line_kws=None, thresh=0, pthresh=None, pmax=None, cbar=False, ...


1

binwidth=引数でbinの幅を指定できます。 おそらくこちらがご希望に沿ったものでしょうか。 幅を指定するだけでなく区切りの位置を500の倍数に確実に合わせたい場合は binrange=引数の指定を併用します。 ax = sns.histplot(df["value"], kde=False, binwidth=500, binrange=(0,5500)) また、bins=引数は区切りのリストも受け付けます。ですので ax = sns.histplot(df["value"], kde=False, bins=range(0,6000,500)) みたいにしても500ずつ区切りにできます。


1

例えばこんな感じで元のX軸ラベルを取得して、同数の空文字列配列に10個おきに値をコピーして再設定すれば、間引いて表示されるので見易くなるでしょう。 ax = tips['total_bill'].plot.bar() xlabels = ax.get_xticklabels() newlabels = [''] * len(xlabels) for i in range(0,len(xlabels),10): newlabels[i] = xlabels[i] ax.set_xticklabels(newlabels)


1

本家SOでいくつか書き方を見つけました。 reset_index例 tips.groupby('day').day.count().to_frame('count').reset_index() """ day count 0 Thur 62 1 Fri 19 2 Sat 87 3 Sun 76 """ agg例 tips.groupby('day').agg(count = pd.NamedAgg(column = 'day', aggfunc = 'count')) """ count day Thur 62 Fri 19 ...


1

以下のAxes.set_ylim(bottom, top)が使えるでしょう。 6.3. 軸の最小値・最大値の設定 - matplotlibのめっちゃまとめ こんな風にすれば出来ます。 # accumulative ratio axes attributes ax_acc.set_ylabel('Accumulative ratio') ax_acc.set_ylim(0.0, 1.05) #### ←これを追加する #### ax_acc.yaxis.set_major_locator(ticker.MultipleLocator(0.1)) ax_acc.grid(False)


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります