次のタグが付いている話題の回答:

3

コンパイルオプションでは -L../SDL2/lib/x64/ と指定されており64bitかのように見えますが、エラーメッセージでは c:/mingw/bin/../lib/gcc/mingw32/9.2.0/../../../../mingw32/bin/ld.exe: C:\Users\MATSUZ~1\AppData\Local\Temp\ccd88skb.o:Game.cpp:(.text+0x48): undefined reference to `TTF_Init' と32bitリンカが動作しています。アーキテクチャを一致させましょう。 あと、ディレクトリ構成とファイル一覧を見る限りMinGW用ではなくVisual C++用を使用されているように見えます。コンパイラーも一致させましょう。 ...


1

-L および -l オプションを使う場合、続くディレクトリ名やライブラリ名は スペースを挟まずに 指定する必要があります。 NGな例: gcc -L dir ... ^ 正しい例: gcc -Ldir ...


1

実行環境は以下のような感じになるようです。 Windows10, MacOS X はだいたい標準で入っているでしょう。 Linux系がインストール時の選択に依存するでしょうが、GUIを使うなら何かしらインストールするのでは? なお開発用にはコンパイラ、SDK、フレームワークとかが必須だし、それらがインストールされているか等の確認方法は使うツールセットに依存するでしょう。 Windows10 Win32API : OS標準API Direct3D : ハードウェアとデバイスドライバに依存するが、だいたいインストール済み。dxdiagコマンドで確認 DirectSound : 下記XAudio2でエミュレーション XAudio2 : 標準搭載 PC にインストールされている DirectX バージョンの確認 ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります