次のタグが付いている話題の回答:

3
Accepted

ImportError: cannot import name Randomというエラーが出る

本家SOで似た症状に困っていたが解決した人がいました. https://stackoverflow.com/questions/25750961/tweepy-importerror-cannot-import-name-random この人によると,同じディレクトリ内にrandom.pyという名前のファイルを置いていて,それを意図せず代わりにimportしていたのが原因だったとのことでした. ...
  • 860
2
Accepted

BaggingClassifierのパラメーターについて

それぞれ base_estimator 基となる推定器 n_estimators 基となる推定器の数 max_samples 各推定器を訓練する時に用いるサンプル数 max_features 各推定器を訓練する時に用いる特徴量の数 になります。 ただし、max_samplesとmax_featuresは、intの場合とfloatの場合で意味が変わります。intで与えた場合は絶対数を、...
  • 171
2

pythonでscikit-learnを用いたらImportErrorが起きてしまいます

このスクリプトは自分自身を import しようとしています。 sklearn という外部のライブラリから import する意図で、from sklearn と書かれていますが、自分のファイル名も sklearn.py なために自分を読み込んでしまうのです。 ファイル名を変更しましょう。 追記: モジュールがどこのファイルから import されているか確認するには、例えば以下のようにします。...
  • 1.1万
2

Pythonを使ってロジスティック回帰したときのP値

このデータの分析は、Kaggleの初心者向けの有名な課題「Titanic : Machine Learning from Disaster」のタイタニック号の乗客の生存予測とよく似ているので、タイタニック号のデータを使って、ロジスティック回帰分析を簡単にやってみると次のようになります。まず、データマイニングをします。Pclassは、船室の等級で1等、2等、3等があって1等が上級です。 ...
1
Accepted

Scikit-learnのGridSearchCVについて

はい。交差検証を用いたグリッドサーチは、パラメーターチューニングで一般的に使われるので、scikit-learnでは(GridSearchCVに)実装済みです。
  • 5,127
1

訓練データとテストデータの評価の差

訓練(評価)データとテストデータで評価結果が異なる理由が知りたいです。 これは簡単な話で、機械学習モデルは訓練データを元に学習して、それに適応した結果を出すように訓練されるからです。すでに答えを学習させているのだから一般的には訓練データのほうが評価がよくなります(損失が少なくなる)。 一方でテストデータ、交差検証データは機械学習の学習には使わずにとっておき、評価にのみ使用します。そのため、...
  • 527
1

特徴量として使えるデータを平均の差から見つけ出す方法

しばらく調べた結果、質問の主題である「特徴量として使えるデータを見つける方法」というのは次元数が少ない場合や各次元の特徴が分かっている場合は分類の目的に応じて人力で行い、次元数が非常に多い場合は特徴選択という手法が処理が用いられるようです。 特徴選択 - Wikipedia フィルター法:目的変数と各特徴量との情報ゲインなどの,特徴の良さの規準を使って選択する. ラッパー法:...
  • 4,819
1

時系列の特徴量の作成の仕方

機械学習については初心者ですが、質問の中にある以下の分析であれば、統計学のうち記述統計を使った従来のデータ分析で可能です。 Morning直後はある値が増加傾向にある。 NoonもMorningと比べて大きな変化量はないが、増加傾向にある。 Eveningも大きな変化量はないが、増加傾向にある。 増加傾向を分析したのであれば、時系列の差分(階差)を使うのが向いています。 ...
1

sklearn を使ったコードが PyCharm で実行できない

単純にscipyをインストールしていなかっただけでした。すいませんでした。
1
Accepted

scikit-learnを用いて主成分分析 (PCA) した結果から元の画像データを復元したい

pca = PCA() pca.fit(imgAry) # この処理で内部に計算結果を格納してる模様 pca_res = pca.transform(imgAry) restoredImgAry = pca.inverse_transform(pca_res) でimgAryを少量の誤差で復元することが可能です。これは元の画像を224列のデータとみなして主成分分析を行い、...
  • 2,577
1
Accepted

scikit-learnで同じトレーニングデータを使用しても異なるパラメータが得られる

NumPyとPandasの有効桁数の違いが原因だと思います。 のび太と学ぶ「機械学習」【第3話】完成:FX予測プログラム(線形回帰版) https://qiita.com/sugulu/items/5c1b03cd445f27fd3e28 はNumPyデータでregressionしていますが、こちらのコードはPandasで実行されています。 Linear Regressionは、...
  • 26
1
Accepted

scikit-learn ライブラリを継承した自作クラスのオブジェクト生成時にエラー : TypeError: 'module' object is not callable が発生してしまう。又、自身のオブジェクトを表す self が 意図に反して None となってしまう。

1. について Pythonではimport <モジュール名>とすると、<モジュール名>.<モジュール内で定義された名前>という形でアクセスできるようになります。もし一番目のコードのようにモジュール名を省略したいのであれば、from <モジュール名> import <モジュール内で定義された名前>と書く必要があります。 2.について ...
  • 3,140
1

sklearnのn_jobsについて

詳しい状況が分かりませんが、関係がありそうな情報を乗っけて置きます。 http://scikit-learn.org/stable/faq.html#why-do-i-sometime-get-a-crash-freeze-with-n-jobs-1-under-osx-or-linux 端的に言うと、macなどの場合だと、n_jobs > 1 の時、...
  • 11
1
Accepted

sklearnでImportError: cannot import name cloneというエラーが出る

ファイル名をrandom.pyから他のものに変更してください。 エラーログを詳細に読むと、randomをimportしようとした所でライブラリのrandomではなく自分自身をimportしようとしています。 類似の質問: "Tweepy: ImportError: cannot import name Random" (本家StackOverflowより。「sklearn cannot ...
1

Scikit-learnでクラス数を考慮してデータを分割したい

クラス比例を保ちながら分割するにはStratifiedShuffleSplitを使用して下さい。
  • 121
1

scikit-learn/k-meansを使った画像のクラスタリングでのエラー

エラーメッセージを見ますと、その1900枚の画像の中に SURF で特徴量を抽出できない画像が含まれているのではないかと思います。例えば、 if d.size > 0: c = km.predict(d) とするか、特徴量 0 の画像は alldescriptors に append しない様にしてみてはいかがでしょうか。 -- この投稿は、metropolis ...
1
Accepted

sklearnのTfidfVectorizerについて

学習データのベクトル化と、新しいデータのベクトル化は独立した操作なので、必ずしもfit_transform()を呼び出してからtransform()を呼びなさないといけないわけではありません。fit_transform()で作られたベクトルをディスクに保存しておけば、後からロードすることができます。 vectorizedの型はscipy.sparse.csr.csr_matrixなので....

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible