職場でチーム専用のQ&Aサイト「Stack Overflow for Teams」を使い、プライベートかつ安全な環境で回答を見つけてください!ユーザー数10名までは無料でご利用いただけます。 登録

次のタグが付いている新しい回答:

3

今回の現象を説明するには、3段階のステップがあります。 普通は1つの式の中で同じ値に対する可変参照を2個作ったり、可変参照と共有参照を両方作ったりはできない(借用の基本ルール) ただし、一時変数を作る手間を省くために、共有参照を使うのが可変参照を使うより前で終了することが明確に示せるシンプルな場合のみ、例外的に許可されて一時変数を作っているのと等価な扱いになる。(two-phase borrow) プリミティブ型の += はユーザー定義型(標準ライブラリのものも含む)と違う扱いになっている(トレイト実装を経由しない)ので、プリミティブ型だけはシンプルな例外ケースに該当して、スライスでもtwo-phase borrowが有効になる。 ...


0

- c[i+1][j] += tmp; - c[i+1][j+1] += tmp; + let tmp = c[i][j]; + c[i+1][j] += tmp; + c[i+1][j+1] += tmp; 以上の修正でワーニングが出なくなりましたが、良い方法とは言えません


上位 50 件の最近の回答が含まれています