次のタグが付いている話題の回答:

1
Accepted

request specでPOSTを送信して対象のデータの数を一つ増やしたいが、Can't verify CSRF token authenticityが出てしまう

Rails 7.0 のデフォルトだと test 環境では config.action_controller.allow_forgery_protection が false になっており CSRF トークンの検証がスキップされています: https://github.com/rails/rails/blob/1a22ebc/railties/lib/rails/generators/rails/...
  • 2.2万
1

rspecで、factorybotで一式createするような便利メソッドを作成してファイル間で共通化したい

まず、関連するレコードを同時に作成するのは以下のように書くこともできます。 create(:user) do |user| create(:profile, user_id: user.id) create(:image, user_id: user.id) create(:birthday, user_id: user.id) end あるいは、...
  • 2.2万
1
Accepted

実行する環境に依存しないテストの書き方について

いわゆるMOCKを使うべきテストですね。 ここでの問題は、テストに返り値をハードコードすることではなく、テストの結果が実際にモジュールがインストールされているかどうかで変わること。 つまり、テストの結果がテストの外の環境に依存していることが問題です。 RubyのBDD/TDD環境についてはよく分からないので考え方だけですが、今回の場合はモジュールの存在チェックするクラスを別にして、...
  • 101
1
Accepted

RSpecでFactoryBotを使い、POSTメソッドに関するリクエストSpecを書くのはどうすれば良いか?

テストの問題というよりも実装の修正が必要かなと思いました ログインが必要なアプリケーションであればposts#createでログインユーザーに紐づくpostを作成するように実装されていれば post posts_url, params: { post: valid_attributes } でログイユーザー(この場合は user)に紐づくpostが作成されます
  • 26

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible