次のタグが付いている話題の回答:

2

そういう仕様だからです。 api仕様に以下の記述があります。 Returns: int content or 0 if the REXP is no integer 整数値の値を持たない場合、0を返すとあります。double型のコンテンツは保持しているがintではないため、0を返しているのです。 https://www.rforge.net/org/docs/org/rosuda/JRI/REXP.html#asInt()


2

質問者です。 SavePath自体の文字コードがR上ではUTF-8で処理されていて、ここにshift-jisが混じるとパスが内部で文字化けを起こしてエラーを出しているようでした。 解決策としてはiconvを使ってutf-8からshift-jisに変換したパスを使う、というものになります。 DirectoryName <- "D1" SavePath <- str_c("data/ディレクトリ/", DirectoryName, sep = "", collapse = NULL) SavePath <- iconv(SavePath, from = "utf-8", to = "cp932") として、 read_xlsx( iconv( str_c(...


2

scale_color_manual()の引数にlabelsを追加すればできます。 iris %>% ggplot(aes(x = Sepal.Length, y = Petal.Length, color = Species)) + geom_line() + scale_color_manual(values = c('red','blue','orange'), labels = c("hoge", "fuga", "piyo"))


2

二項演算子の関数バージョンという意味ならば, Rは演算子も関数として扱われます. 例: '+'(1, 2) '+'(c(1, 1), c(2, 3)) 詳しくはこれらを参考にしてください https://igjit.github.io/slides/2018/01/tiny_pipe/#/ http://www.okadajp.org/RWiki/?R%E3%81%AE%E9%96%A2%E6%95%B0%E5%AE%9A%E7%BE%A9%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC


2

nb_pos は SimpleCorpus クラスのインスタンスなのですが、 > class(nb_pos) [1] "SimpleCorpus" "Corpus" S3 generic function である c で結合(combine)するとリストになります。 > class(c(nb_pos, nb_neg)) [1] "list" > names(c(nb_pos, nb_neg)) [1] "content" "meta" "dmeta" "content" "meta" "dmeta" nb_pos と nb_neg は同じキー("content", "meta", "dmeta")を持っているのですが、c ...


2

自己解決できたようなので、手順を書いておきます。正しいかどうか不明ですが、、、 以下手順です。 前述の Referenced from: /Users/XXX/opt/anaconda3/lib/R/lib/libR.dylib Reason: image not found を参考に、 /Users/XXX/opt/anaconda3/lib/R/lib/libR.dylib のR以下のディレクトリを削除しました。 さらにRとAnaconda3をアンインストールし、RとAnaconda3を再インストールしました。 その後、ターミナル上から $R もしくは r とすると、無事Rを起動させることができるようになりました。 改善点などがあればお手数ですがご教示いただけますと幸いです。 ありがとうございました。


2

数値の「見た目」を変更する目的では、tidyverseに含まれてる library(stringr)のstr_pad()が便利です。 pacman::p_load(tidyverse) > somedata <- 10 > somedata [1] 10 > str(somedata) # データはnumeric型 num 10 > str_pad(somedata, 6, pad = "0") [1] "000010" > str_pad(somedata, 6, pad = "0") %>% str chr "000010" # データは character ...


2

x<-runif(1,0,P/2) としていますので(x: [0, P/2])、if(x<P/2) の分岐は必要ないかと思います。 ところで、R では vector での計算が可能ですので、以下の様にも書くことができます。 buffon <- function(n) { L <- 1; P <- 2 x <- runif(n, 0, P/2) proj <- sin(runif(n, 0, pi/2))*L/2 2*L*n/(P*sum(proj > x)) } for(n in 10^c(1:8)) { cat(sprintf("n = %9d, %f\n", n, buffon(n))) } n = ...


2

gatherで縦持ちに変換後、mutateで計算し、arrangeで並び替えを行うことで可能です。 df %>% rowid_to_column() %>% gather(col, value, -treatment, -total, -rowid) %>% mutate(value = value/total) %>% arrange(rowid) %>% select(-rowid, -total)


1

どのようなデーターを用いているのか不明なので回答できませんが、 R.jp Wikiに事例が載っています。 あなたのデーターと付き合わせてみてはいかがでしょうか。 http://www.okadajp.org/RWiki/?統計手法の実地への適用限界


1

以下は as.data.frame.table() を使う方法です。 > arr <- array(1:24, dim=c(3, 4, 2)) > arr , , 1 [,1] [,2] [,3] [,4] [1,] 1 4 7 10 [2,] 2 5 8 11 [3,] 3 6 9 12 , , 2 [,1] [,2] [,3] [,4] [1,] 13 16 19 22 [2,] 14 17 20 23 [3,] 15 18 21 24 > df <- as.data.frame.table(arr, base=list(as....


1

stringrパッケージのstr_replaceが良いかと思います。 以下に、irisデータを使った例を記載してありますので、ご参照下さい # irisデータ Species列の'g'を'G'に変換する # 変換前確認 iris %>% distinct(Species) # 変換 iris.mod <- iris %>% mutate(Species = stringr::str_replace(Species, 'g', 'G')) # 変換後確認 iris.mod %>% distinct(Species)


1

Mac版 RStudioで ggplot2 を使う場合ですが theme_set(theme_grey(base_family = "HiraKakuProN-W6")) をggplot2()コール前に実行すると日本語で出ませんか?


1

データはそもそも正しく読み込まれている事を前提と考えて良いでしょうか? (RStudio上では正しく表示されている?) ・もし日本語表示がそもそもおかしかったらRのターミナルから Sys.setlocale("LC_CTYPE", "ja_JP.UTF-8") を実行してみて下さい。 ・device出力の際、OSによってかなりの挙動の差異があります。  「PDFでダメならPNG形式で試す」を行うと問題の切り分けが出来ます。  .png で出力できて .pdfでダメ、またはその逆などがあれば  pdfラスタライザをcairo_pdfに変更するなどの対応が出来ると思います。  (MacではX11の追加インストールが必要との事です。参考: https://ill-...


1

MacOSのR/RStudioでplot関数で作図する際に、日本語の文字化けを治す方法 の記事に、「FontBook.appにてインストールされているフォントであれば、par(family= "HiraKakuProN-W3")のように記述」と書かれています。 FontBook.appでインストール済みのフォントを確認されては如何でしょうか。


1

readrパッケージのread_csvを使えば良いかと思います。 # データ読み込み data <- read_csv('filepath.csv') # カラムの型確認 str(data)


1

ヘルプの values 引数の説明に The values will be matched in order (usually alphabetical) with the limits of the scale, or with breaks if provided. とあります. 色を指定する values を設定したならば, 対応する wks 列の値がなんであるのか breaks で指定する必要があります. 設定しない場合, ソートした順などになるため対応関係がおかしくなることがあります. そして labels はあくまで凡例のラベルを上書きするためのもので, 対応関係を指定するものではありません. よって, breaks にも labels に指定したものと同じものを指定してください. shape ...


1

filter() 関数の使い方を間違えています. まず, Info1 というオブジェクトを参照していますが提示されたコード中にはそのようなオブジェクトはありません. おそらく dplyr パッケージの filter() と混同して, x 内の Info1 列にアクセスしたいという意図でしょうから, 事前に require(dplyr) で dplyr を読み込めば少なくとも同様のエラーが発生しなくなります(もちろんこのパッケージをインストールしている前提です) また, そうなると x$term の x$ の部分も不要になります (このケースでは結果は変わらないと思います)


1

単純に 小文字の utf-8-BOM から 大文字の UTF-8-BOM に変えれば動作するようです。 参考 Read a UTF-8 text file with BOM


1

(jarファイルをダブルクリックで開くことに対する直接の回答ではありませんが) 今回作成した jritest.jar jri.dll 下記の通り作成した jritest.bat の3ファイルを同じディレクトリに置いた上で jritest.bat をダブルクリックすれば実行できると思います。 jritest.batの内容: java -Djava.library.path=. -jar jritest.jar.jar


1

Rのdllを保持するディレクトリを起動時にシステムプロパティに積むか、環境変数PATHに積んでおく必要があります。 java -jar jritest.jar -Djava.library.path = "PATH TO JRI Instration Dir" (ごめんなさいプロパティ指定の位置間違っているかもしれません) 以前私がサンプルを作った際には、java.library.pathの設定に失敗したので、どうしても難しい場合は一度環境変数pathに積んでみてください。 (コマンドプロンプトで実行されているので、PATH設定後、一度プロンプトを閉じて開きなおすことで有効になります。) もしよろしければ以下の画像のように普通にjarファイルを実行できないわけも教えてほしいです。 ...


1

frame.setVisible(true); を最後にもってくれば描画された状態で表示されると思います。 また、frame.pack() の実行も望まれているかと思われます。 ただし根本的な原因としては、イベントディスパッチスレッドで実行していないことです。 //This is a method to stick png file to JFrame SwingUtilities.invokeLater(() -> { ZTestCalculation frame = new ZTestCalculation(); frame.setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE); frame....


1

上記の Java のコードで 下記のような curve.jpg ファイルができましたが、どこが問題なのでしょう。 参考までに私の動作確認した手順を書いておきます。 JRI を詳しく知らなかったので http://rforge.net/JRI/ を参考に インストール。 動作確認しました。 設定手順 Eclipse をインストール R を インストール https://www.r-project.org/(私は R 4.0.0 for Windows を使いました) R Console で install.packages("rJava") を 実行  ユーザの C:\Users\[ユーザ名]\Documents\R\win-library\4.0\rJava フォルダに ...


1

とりあえず、画像に保存する方法。必要だったらこの画像を取り出してJFrameにでも貼ってください。 engine.eval("png('curve.png', 640, 480)"); engine.eval("curve(dnorm(x,0,1),-4,4)"); engine.eval("dev.off()"); engine.end() コメントで聞かれたので追加、org.rosuda.javaGD.GDInterfaceを実装したクラスをJRIに渡すことで、いい感じに描画するらしい。 engine.eval( "Sys.setenv('JAVAGD_CLASS_NAME'='...


1

とりあえず、R、Rtool、RStudio、JRIインストールしてjavaからRのsqrtを使える状態を作ってみました。。こんなことがしたいのでいいでしょうか?(java.library.pathを使って何とかしようとしたけど、結局環境変数PATHに頼ってしまったのは内緒です。) プロジェクト一式をgithubにあげておいたのでよければcloneしてください。mavenプロジェクトにしたので、eclipseでもIntelliJでも、NetBeansでも使えますが、動作確認はNetBeansのみです。。Eclipseの場合はファイル⇒インポート⇒既存のMavenプロジェクトをインポート(最近使ってないのでうろ覚え)を使えば、コンパイルと実行ができるような気がします。 https://github.com/...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります