次のタグが付いている新しい回答:

0

同じようなことを試そうとしています。 以下の論文にseq2seqで作ったモデルに制約をかけ、繰り返し単語が出力されることを防ぐ仕組みが記載されています。 Sparse and Constrained Attention for Neural Machine Translation 有志による論文の要旨 https://github.com/ymym3412/acl-papers/issues/218 通常のattentionではどの時刻tでも全ての単語に少なからずweightを与えてしまい、decode時のrepititionを引き起こしてしまう。そこでattentionのweightがsparseになるsparsemaxに、attentionをかける単語数/回数に制約をかけるconstrained ...


0

TypeError: can't convert cuda:0 device type tensor to numpy. Use Tensor.cpu() to copy the tensor to host memory first. このエラーメッセージに書いてある通りで、コピーのためにcudaを使っているTensorを一度cpuで扱うように変えないとだめではないでしょうか。 コードAはa(Tensor) + b(Tensor) をしているだけですが コードBはtargets[i] = rew(Tensor) + targ(Tensor) でnumpyへのコピーが発生しています。そこが違います。たぶんtargets[i]の型がndarrayとかなんでしょうね。


0

PyTorchの場合に限らず、sqrt(x) は微分が 1 / (2 * sqrt(x)) になるので、xが0になると sqrt の微分がinfになってしまい、そのために、以後の計算の過程でNaNが出ているのだと思います。 安直には0に近い値値が出ないように torch.sqrt(torch.clamp(x, min=1.0e-6)) のように下駄を履かせてあげれば、エラーは出なくなるのではないかと思います。


1

以下のコマンドでインストールしてみてください。 conda install pytorch torchvision cpuonly -c pytorch こちらの環境でも同様の現象が発生しました。 >python -c "import torch; print( torch.__version__ )" Traceback (most recent call last): File "<string>", line 1, in <module> File "C:\Users\XXXX\Anaconda3\lib\site-packages\torch\__init__.py", line 81, in <...


上位 50 件の最近の回答が含まれています