次のタグが付いている話題の回答:

3

お騒がせいたしました。解決できました。原因はversionの違いみたいです。pytorchのversionを1.2.0にしたらうまく動きました。 質問を丁寧に修正いただいた方ありがとうございました。


1

if len(inputs[key].size()) == 1: TypeError: 'int' object is not callable intのオブジェクトは呼び出しできない、と言うエラーなので、 その行を見直してみればいいかと。 inputs[key].sizeに何が入ってるんでしょう


1

get_data_set("C:/Users/namae/Desktop/myo-python-1.0.4/myo-armband-nn-master/data/train_set.npz") ではなく、 get_data_set("train") だと思います。ソースコードを見ると、データセット・ファイルのパスではなく文字列の"train"か"test"を期待していますね。


1

torch 1.6.0でmatmulもmmも動作しているように思います。 >>> import torch >>> a = torch.randn(3, 1) >>> b = torch.randn(1, 3) >>> a.size() torch.Size([3, 1]) >>> b.size() torch.Size([1, 3]) >>> torch.matmul(a, b) tensor([[ 0.0096, 0.3664, 0.2490], [-0.0145, -0.5553, -0.3773], [ 0.0282, 1.0820, 0.7353]]) &...


1

以下のコマンドでインストールしてみてください。 conda install pytorch torchvision cpuonly -c pytorch こちらの環境でも同様の現象が発生しました。 >python -c "import torch; print( torch.__version__ )" Traceback (most recent call last): File "<string>", line 1, in <module> File "C:\Users\XXXX\Anaconda3\lib\site-packages\torch\__init__.py", line 81, in <...


1

当てずっぽうですが、おそらく複数の Python の環境が入り混じってインストールされています。まだ環境構築を始めたところであれば、一度すべての Python をアンインストールし、どれかひとつのインストール方法のみを試してみてください。 今回のエラーはおそらく、pip が期待している Python 環境と Jupyter Notebook が期待している Python 環境が異なることが原因です。pip3 コマンドが出力している /Library/Frameworks/Python.framework/ というパスは Python 公式ホームページの方法で Python 処理系をインストールした際にありがちなパスですが、Jupyter Notebook は Anaconda の環境の Python ...


1

dtype = torch.device("cuda:0") としてしまっているのが原因でしょう。 記事では device = torch.device("cuda:0") となっていますね。 この投稿は @metropolis さんのコメント の内容を元に コミュニティwiki として投稿しました。


1

まず、torchとtorchvisionをアンインストールします pip3 uninstall torch torchvision 次に、torchを INSTALLING PREVIOUS VERSIONS OF PYTORCHのページに従って適当なバージョンのtorchをインストールします。以下は例です。 pip3 install http://download.pytorch.org/whl/cu80/torch-0.4.0-cp36-cp36m-linux_x86_64.whl その次に、torchvisionをバージョンを指定してインストールします。バージョンは例で、適当なバージョンを指定してインストールしてください。 pip3 install torchvision==0.2.0


1

実際につかう行列は40000×40000くらいで計算時間が問題になるかと思っていたのですが、GPUを使って計算したところ0.01秒ほどで実行できました。 この投稿は @potiki さんのコメントなどを元に編集し、コミュニティWikiとして投稿しました。


1

公式ドキュメントを拝見いたしました。3Dのテンソルに対する計算式が載っていますね。 これを2Dのテンソルに置き換えるには、添え字のkと書かれた部分を削除すればok。 out[i][j] = input[index[i][j]][j] # if dim == 0 out[i][j] = input[i][index[i][j]] # if dim == 1 この定義式通りに動いているように思います。 下記は理解しやすいかどうかわからないですが、対応関係が見えるように行列を配置してみました。 #dim==0の時 indexは行番号を表しており、その行番号に対するinputの値をoutputとする #列方向に対してはinputとoutputは同じ列を見ている。 input 1 2 3 ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります