職場でチーム専用のQ&Aサイト「Stack Overflow for Teams」を使い、プライベートかつ安全な環境で回答を見つけてください!ユーザー数10名までは無料でご利用いただけます。 登録

次のタグが付いている話題の回答:

7

私は、以下のような要素を順に気をつけています。 1. README等のドキュメントを探す まず READMEや、簡単なIntroductionドキュメント エントリポイント等の一番基本になるコードのコメント などから、一般的な説明が書かれていないか確認しておきましょう。 残されているドキュメントには、基本的な使い方や、 特に注意喚起したいと開発者が考えた点が書かれているものです。 傾向としてはその後の作業の助けになることが多いです。 他にはコード規約なども読んでおくと、そのソースを読む助けになるかもしれません。 2. ビルド設定等から、利用しているライブラリを知りましょう ビルドスクリプトやパッケージマネージャの設定(例: PHPならcomposer.json)を探しましょう。 ...


5

可能な限り秘匿するのであればPDFをウェブから切り離してPHPからアクセスできるところにおいてPHP側でPDFを出力するという方法があります。 <?php //ここにログイン制御やアクセス制御を追加する if ($Auth == false) { //認証がNGの場合は404を表示する header("HTTP/1.0 404 Not Found"); exit(); } //認証がOKであればPDFを出力する //ファイルはWebからアクセス出来ないけどPHPからアクセスできるところに置く $file = '/do/not/access/from/web/test.pdf'; //ファイル名を取得 $filename = pathinfo($file)['basename']; //...


5

まずは「メールの送信の可否」と、「メール到達の成否」は別で考える必要があります。 「メール送信の可否」 PHP標準のmail関数ですといわゆるOS側のmailコマンドを実行します。 一般的にはmailコマンド自体はMTAにメール送信の依頼を投げるだけで、エラーメールだったかどうかは返しません。 ではどんなときにメール送信の失敗になるかといえば ・そもそもメールサービスが起動していないとき ・メール送信のコマンドが間違っているとき 等が挙げられます。 今回の質問の中にある「存在しないアドレス」に対しては、そもそも送ってみないと存在するかどうかはわかりませんのでつまりはメール送信は可能であるということになります。 「メール到達の成否」 ほとんどのMTAの場合、エラーメールだったかどうかはログに出力されています。...


4

数値で差分を取って意味があるのでしょうか? 版数の上下同比較であれば、version_compare という関数があります。 PHP でバージョン番号の比較方法と確認方法(各種) どうしても数値として扱いたいなら、explode 関数でピリオドをデリミタにして配列を取得し、数値に変換して、インデックス毎の個々の差分を計算するという方法が考えられます。


4

Fromヘッダはメーラーでメールを開いた際に「差出人」や「送信元」として表示されるヘッダです。 デスクトップクライアントでもwebメールサービスでも大抵は変更できるようになっていて、なぜ変更できるかというと、 「普段とは別の環境からメールを送信するけど、相手先にはいつもと同じアドレスを表示したい/返事はいつものアドレスにもらいたい」場合があるからです。 Linuxのcrontabなどからメールを送ると、デフォルトでは「実行ユーザ@実行ホスト」になりますが、From欄を「普段人間が使っているアドレス」に設定しておくとお互いに便利です。 また、一部のwebメールサービスでは外部のメールを送受信できる機能があるので、この場合も任意にFrom欄を使い分けたい場合があります (Yahoo!...


4

mysqlのタグがあるのでRDBMSとすれば、案1・案2は基本的に避けて、案3を選択してください。 ※この時の三者の関係性は、「ブログ記事テーブルb」と「ユーザテーブルu」と「課金テーブルk」がそれぞれ「多対多」? いいえ。 ブログ記事とユーザの関係が多対多であり、それを実現するのが課金テーブルkです。 これを「中間テーブル」と言ったりします。 ・このような判定フラグをDBへ格納することは可能ですか? に対する回答としては、課金テーブルkのレコード有無で判断すれば良いでしょう。 要件によっては有効期限を持たせたり、無効化するフラグを持つ設計もアリだと思います。


3

@rugamaga さんの回答が非常に素晴らしく、とても参考になります。 蛇足のような気もしますが、文系プログラマの視点からもう少し次元の低い回答を書きます。 確かによくプログラミングの上達法として「人の書いたソースを読むと良い」と聞きますが、これは下記の条件を満たす初~中級者向けの学習法と感じています。 プログラムの構文が大体理解できる 条件分岐や再帰処理など、処理の流れを理解できる 「そんなの誰でもできるだろう」と思う方もいるでしょうが、それができない初学者は存在します 「ほげほげ機能の実装方法を知りたい」「ふがふがフレームワークのサンプルコードが欲しい」など目的や目標を定めてソースリーディングできる 目的やスキルがない状態で他人のソースを学習用に読むのは、...


3

( 間違った日本語を使ったことを許してください。 私はこの質問に答えるためにGoogle翻訳を使用しています。 ) Content-Lengthレスポンスを計算する最良の方法は、PHP出力バッファを使用することです。 私に例を挙げてみましょう: <?php ob_start(); // あなたの出力をキャプチャし始める echo('有用な出力'."\n"); // いくつかの出力を追加する header('Content-Length: ' . ob_get_length()); // HTTPヘッダーを設定する ob_end_flush(); // あなたの出力を表示する これは、ファイルや画像を作成する場合にも有効です。 これがあなたに役立つことを願っています !...


3

私だったらこうします。 これではだめですかね? function showVotes() { $vote_sofar = file("投票内容"); //データをためるバケツを用意 $backet = array(); foreach($vote_sofar as $one_vote) { //キーの有無チェック if(array_key_exists($one_vote, $backet)) { //既にキーがあれば数をインクリメント $num = $backet[$one_vote]; $num++; $backet[$...


3

案1:戻り値を使う a.php //Require require_once(PATH.'/b.php'); //実行 $amount = amount($db,$sum,$stay); //出力 echo $amount; b.php function amount($db,$sum,$stay){ //諸々計算 $sub_total1 = sum1 + $tax; $sub_total2 = sum2 + $margin; //計算結果をなんか変数に代入 $res = $sub_total1 + $sub_total2; //値を返却 return $res; } 案2:グローバル変数に保存する(非推奨) a.php //Require ...


3

メールの到達性も大事ですけど そのメールアドレスに紐づく「ユーザー=真の人間」がいるか 申込者の誤入力によって、メールアドレスが当人でない他人のアドレスになってしまっていないか 悪意ある攻撃者が他人のメールアドレスを騙っていないか(あなたのシステムを使って被害者に複数のSPAMを送り付けようとしていないか) あたりが到達性よりもっと重要です(セキュリティ・UXの面で)。 今時、 メールが遅延することは考えにくいこと(分単位ならありえても、時単位で遅延するなどまず絶対にない) その手の申込フォームに入力を行っている人間は継続的にオンライン状態であり、メールが届いたら(分単位の遅延があっても)即受信できる状況であると想定してよいこと あたりから、誤入力なり悪意あるいたずらの防止なりの対応としては ...


3

送られてくるフォームデータが常に期待する並び順であるとは限らない フォームの並び順を変更したくなった時、"インデックスで保存"だと修正が面倒 通常は「送られてきた値」をそのまま保存すべきかと思います。


3

スタック・オーバーフローでの(書きかけな)フォームデータはブラウザや端末を変えても引き継がれるので、サーバー側でデータを保存しているのでしょう。 よくある「次回からログインIDの入力を省略」みたいなものは、Cookieを使ってクライアント側で保存する方法もあります。 不意にブラウザを閉じてしまった場合に備えて動的に保存するなら、Javascript(Jquery)等と組み合わせる必要があるかもしれません。 どんなデータを何処に保存したいかで実装方法も変わってくると思います。


3

質問に記載のコードはpreg_replaceでヒットした文字列を全て削除しています。 (正確には''の空文字で置換している状態) HTMLのタグの中で指定した属性や、Aタグを削除したいんですかね。 $html = preg_replace('/(width|height)="\d*"\s/', '', $html); (width|height) "()"でグループ化し、"width"もしくは、"height"を選択します。 ="\d*" 「=""」で括られた\d(数値)の、*(連続最大長) \s 半角空白かタブ文字、もしくは改行のいずれかを選択。 ※例(対象となる文字列):width="320"/height="240" $html = preg_replace('/class=[\'"]([^\'"]...


3

タイトルに記載のnew (new Hoge())は正確ではありません。 こちらのnewの項目にも記載されていますが、インスタンスの元になったオブジェクト(例の場合はHogeオブジェクト)の別のインスタンスを作成します。下記を実行すると分かると思いますが、新しいインスタンスと元になったインスタンスには依存関係はありません。PHP5.3.0以上で使える命令となります。 <?php class Hoge { public $val = 0; public function sample(){ echo 'sample'.nl2br(PHP_EOL); } } $obj1 = new Hoge(); $obj1->val = 1; $obj2 = new $obj1(); echo $...


3

メディアが添付されたツイートオブジェクトには extended_entities オブジェクトが含まれ、このオブジェクトは media オブジェクトを持ちます。 そして、 media オブジェクト内に video_info オブジェクトがあり、このオブジェクト内には aspect_ratio と variants、そして duration_millis オブジェクトが含まれます。これらのオブジェクトにはそれぞれ、動画のアスペクト比と各フォーマットに変換した動画の情報、動画の長さが格納されています。 ・返り値のvariants配列内に「.mp4」が複数ある理由は? サイズ違い? サイズは固定?(例えば常に「1280x720」は存在している?) variants オブジェクト内には ...


3

C#のコードはRFC2898に記載されているPBKDF2(PKCS #5 v2.0)に基づきkeyとivを作成し、AES-256-CBCで暗号化/復号化しているようです。PHP側でもPBKDF2に基づきkeyとivを作成すれば、同様に暗号化/復号化が可能になるはずです。PBKDF2用の関数hash_pbkdf2が用意されていますので、こちらの関数を使用することで、同様のkeyとivを作成することができます。使用方法等はリンク先のPHPマニュアル等を確認してください。 異なるコード間でやり取りする場合の注意事項としては、同じPBKDF2に基づいていても、暗号アルゴリズム、ハッシュアルゴリズム、反復回数が同じでなければなりません。C#側のAesManagedはASEですが、鍵長を128,192,256で選択でき、...


2

問題を解決しました。 コントローラーにあるコードこれから $estates = Estates::get(); これに変更しました。  $estates = Estates::orderBy('price')->get();


2

使い方がわかっていなかったのですが、 アドバイスありがとうございます。 以下のような感じで、newするときに「$secure」に「true」を設定しました。 $cookie = new Cookie($key, $data, $expire, $path, $domain, $secure, $httpOnly);


2

コメントに書いた通りですが、Mail_mimeDecodeはgetSendArray()を呼んでも、quoted-printableやbase64でエンコードされたメール本文をデコードしてくれません。正しくデコードさせてやるにはdecode()メソッドを呼ぶ必要があります。 // PEAR を使った処理以下の行を、次のように書き換えてください。 // PEAR を使った処理 $decoder = & new Mail_mimeDecode( $line ); // MIMEを分解 $decoded = $decoder->decode( 'include_bodies' => true, 'decode_bodies' => true, '...


2

(どのラッパーライブラリ等を利用されているのかは知りませんが、) oauth_tokenはアクセストークン取得のためのワンタイムトークンになります。(ので当然再利用はできませんし、アクセストークンを取得したら破棄しましょう) 一度アクセストークンの取得までたどり着けたら、そこでセッションに持つべきなのはアクセストークン(およびそれのペアのsecret)です。


2

mp3 の仕様上、cat で結合して出来た mp3 ファイルを再生できるソフトウェアは存在します。ただし「再エンコーディングはされない」「曲のタイトルなどタグの情報は整合性が取れなくなってしまう」という 2 つのデメリットがあるので、きちんと結合したいのであれば mp3 結合用の別ソフトウェアを使う方が良いです。 より詳しく説明すると、mp3 のファイルフォーマットは [タグ用ファイルヘッダー] -- [音声データ] -- [タグ用ファイルフッター] の形式で、更に音楽データは [フレームヘッダー] -- [音声バイト列] の形のフレームが並んでいる形式になっています。したがって単にバイト列を cat するだけでもフレームの並びの中にタグが細切れで入るだけで、mp3 ...


2

お世話になります。  PHPを実行する際に、-dオプションを使って、「-d date.timezone='America/Los_Angeles'」のように指定すればよいようです。  ありがとうございました。


2

両者のどちらかはtrue = OR を取るのではだめでしょうか。 if( $dt->isToday() || $dt->isFuture() ) { ... }


2

あなたがコードとしてご質問に掲載の文字列を、文字コードが確認できるエディターに貼り付けるなどして調べると、単なる空白に見える一部の文字が普通の空白(U+0020 SPACE)ではなく、NBSP(U+00A0 NO-BREAK SPACE)になっているのがわかります。(HTMLの文字実体参照で、&nbsp;と書いたときに表示される方の空白。) setcookie('user_name', '', time() - 3600); ^^ この2文字はU+00A0 NO-BREAK SPACE どのような文字エンコーディングでソースコードを書いているかにもよるのですが、例えばUTF-8ならU+00A0は、0xC2 ...


2

・$_SERVERには、予め決められた変数名しか格納されないと思っていたのですが、ここには任意の変数名を格納しても良いのですか? 「変数名」なのは、$_SERVERまでで、'HOGE'の部分は配列要素を参照するための「キー」または「インデックス」ですね。伝わってはいるんだから、あまりこだわる必要はないかもしれませんが、微妙な部分で誤解を招く可能性があるので要注意だと思います。 「良いのですか?」については、いろんな見方があるかとおもいます。 現在のPHP言語処理系の実装で問題は出ないのか? $_SERVERも通常の配列として実装されているようで、規定以外のキーの要素を付け加えても特に問題は無いようです。 現在のPHP言語仕様上それは問題ないことなのか? 「・PHP仕様としては問題ない??」...


2

routesファイルでルート設定をしてあげる事で自己解決いたしました。 Router::connect('/', array('controller' => 'Pages', 'action' => 'home')); Router::connect('/signup', array('controller' => 'Users', 'action' => 'signup')); Router::connect('/login', array('controller' => 'Users', 'action' => 'login')); Router::connect('/profile', array('controller' => 'Users', '...


2

確認しなければならない変数が多い質問なので非常に回答は付きづらいものと思います。 例えばリソース(CPUやメモリ)が十分予算も潤沢にあるのであればあまり気にせず動くことだけに注力できますし、非常に限られたリソースで実装する場合はかなり厳密に検査を実施する必要があります。 またアプリケーション的に頻繁に動かないバッチ処理でかつ実行時間に制約がないものであれば無理に改修する必要はないはずです。しかしながら厳密な性能(たとえば一プロセスは0.5secを超えないとか)が設定されている場合は厳密に見る必要があります。 さらにはアプリケーションの仕様で書き込みが多いのかそれとも参照が多いのかといったことでもインデックスを貼るべきかどうかの判断がわかれます。 その上で考慮した回答をさせていただきます。 Q1 ...


2

https://www.php.net/manual/ja/language.oop5.basic.php PHP 5.4.0 以降では、新しく作成したオブジェクトのメンバーに、作成したその式の中でもアクセスできるようになりました。 とあるようにPHPですと以下のように一行で書くことができます。 (new Class名())->method名();


2

短い回答 あなたが過去にremiリポジトリからphp-pecl-imagickをインストールしたのであれば、再度同じリポジトリを参照してアップデートを行うだけだと思います。 $ sudo yum --enablerepo=remi --enablerepo=remi-php72 update php-pecl-imagick 詳しい説明 ImageMagick6-libs-6.9.9.39-1.el7.remi.x86_64パッケージはremiリポジトリからインストールしたものなので、その他のパッケージもどのリポジトリからインストールしたのかをよく確認する必要があるかと思います。 PHPからImageMagickを呼び出すために必要なライブラリをまとめたのがphp-pecl-...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります