次のタグが付いている新しい回答:

0

おそらく、ソース上のif (row2 == row1):の比較方法では、index(行番号?)であろうrow1[0]とrow2[0]まで比較対象となってしまうからでは? データ内容だけではなく、行番号まで同じでないと、同一とは見なされないことになってしまっているのだと思われます。 how to use pandas isin for multiple columns 上記のような記事があり、2つ目の回答の inner merge というのが簡単そうですので試してみては如何でしょうか。 以下の様にすれば、一致する行だけを含むDataFrameが出来そうです。 df_c = pd.merge(df_b, df_a, how='inner') 出来た df_c の行数を数えるなり、to_csv() ...


0

B.loc[A > 0, 'apple'] でよいのでは


0

figure()メソッドのy_rangeパラメータ指定ですね。 以下のy_range=DF.Item.tolist()が、DataFrameのItem列(作業名文字列)のリストを指定しています。 G=figure(title='Project Schedule',x_axis_type='datetime',width=800,height=400,y_range=DF.Item.tolist(), x_range=Range1d(DF.Start_dt.min(),DF.End_dt.max()), tools='save') 前回紹介したオリンピック100mメダリスト記録の表では、bokeh.sampledata.sprintからオリンピック開催年を文字列として取り出して指定しています。 ...


0

df.resample('1Y').mean() では? pd.Series(df.index).min() pd.Series(df.index).max() df.index[0] df.index[-1] df.idxmin() df.idxmax() indexの最大と最小は用途によって使い分ければいいかと


0

list_手順と号機=[]以後の部分を以下に置き換えればプログラムはすっきりするでしょう。 処理時間が速くなるか、については質問に提示されたプログラムがそのままではWindowsのPython3.7.3+pandas0.24.2で動作しなかったので分かりませんが、2重forループより少しは速くなるのではないでしょうか。 DF = DF.sort_values(['号機','手順名','開始日時']) DFdelta = DF.assign(作業時間 = (pd.to_datetime(DF['終了日時']) - pd.to_datetime(DF['開始日時']))) DFsum = DFdelta.pivot_table(index=['手順名'], columns=['号機'], values=['...


1

ちなみに、日付、Dateそれぞれindexとして定義してあります であれば、パラメータに , left_index=True と right_index=True を渡すだけではないでしょうか import pandas as pd df_A = pd.DataFrame({'価格':[100,110,120]}, index=pd.Index(pd.date_range('20000105', periods=3, freq='d'), name='日付')) df_B = pd.DataFrame({'price':[50,60,70]}, index=pd.Index(pd.date_range('20000105', ...


0

おそらくこの記事が該当すると思われます。 How to Offset Pandas Pearson Correlation with Datetime Index 質問: I'm trying to get a correlation value for a previous week's inputs to the following week's output. For the sake of this example I've set it up where each week's input will be the following week's Output, and the df.corr() should give a 1.000000 result. ...


0

勤務/作業/稼働など時間データの加減算は、特定の同じ型のデータの間でしか計算できません。 質問のプログラムではPython組み込みのdatetime.timeとpandasライブラリのTimestampの間で計算しようとしてエラーになっています。 しかもPython組み込みのdatetime.timeは時間データの加減算が出来る型ではありません。 だいたい以下のような型で時間データの加減算が可能です。 Python組み込みのdatetime.datetime, datetime.timedelta 等 pandasのTimestamp, Timedelta, Timespan 等 演算結果の型はPython組み込みならdatetime.timedelta、pandasならTimedeltaになります。 ...


1

「ラベル名が異なる場合のmergeについて」⇒ラベル名を合わせろ!では回答になってないと思いますが 結果が欲しいなら下記の方法でできます。 indexとカラム名を変更して、concatでマージします。 import pandas as pd dateA = pd.DatetimeIndex(['2000-01-05','2000-01-06','2000-01-07'],name='日付') dateB = pd.DatetimeIndex(['2000-01-05','2000-01-06','2000-01-08'],name='Date') A = pd.DataFrame({'価格':[100,110,120]},index=dateA) B = pd.DataFrame({'price':[50,...


上位 50 件の最近の回答が含まれています