次のタグが付いている話題の回答:

19

OSが作れない言語はありますか

「OS」および「言語」について、それが何を指すかで答えが変わってきます。 「OS」の指すもの 特に前提が無ければ、まあOSXやWindows、Linuxあたりを想定してるのかなとも思いますが、用途によってはブートローダに毛の生えた程度のものやいわゆるモニタとも呼ばれるサブルーチン群だってOSの一種と言えなくはないですし、...
  • 4,278
3

8086のセグメントレジスタはなぜ16bitの幅を持っているのですか?

「なぜ」の回答は @y_waiwai さんの通り 16bit CPU だから。わざわざ 4bit レジスタなんてものを用意すると PUSH / POP 等で困ってしまいます。 もう一つ理由を挙げるなら物理アドレスの表記方法が複数あるほうがソフトウエアの実装に便利だから。 物理アドレス [0x1EEE8, 0x2345F] の範囲のデータを、物理アドレス 0x4FF08 ...
  • 2万
2

Dockerの一部の簡易オペレーティングシステムAPIや読み取り専用のOSイメージとはなんですか?

@hidezz さんの回答で概ね合っていると思いますが,補足をさせてください。 TL;DL Microsoft Docs にある「簡易オペレーティングシステム API」とは,OS のシステムコールにあたるようなAPI の軽量なサブセットではないかと思われます。 原文では「簡易~」ではなく「軽量オペレーティングシステム API」になっています。 Microsoft ...
  • 21
2
Accepted

Dockerの一部の簡易オペレーティングシステムAPIや読み取り専用のOSイメージとはなんですか?

質問に答える前に、用語の整理をしておきたいと思います。回答に関係ある部分の説明の都合上厳密な説明でない部分があります。またOSの中でもLinuxに偏った説明になっています。 ここで言うOSというのはカーネル+ユーザランドです。 カーネルは、コンピュータの電源を入れた際にメモリ上に読み込まれて電源を落とすまで存在し続け、OSとしての基本的な作業をするプログラムです。(基本的な作業とは、...
  • 1,000
2

Dockerコンテナ内でシェルが動く理屈がわかりません

なるべく易しい言葉で説明してみたいと思います。 大事なのは、シェルというのは C 言語(あるいは他の言語でも)で書ける普通のプログラムである、ということです。OS (カーネル)から見ればシェルは特別でも何でもなく、 ls や、 httpd と同列のプログラムなのです。シェルのプログラムとしては代表的には bash 、他には sh、csh、dash などがあります(...
2

Dockerコンテナ内でシェルが動く理屈がわかりません

Docker のイメージにはユーザー空間向けのファイルやデータしか含まれません。カーネルイメージ (/boot/vmlinuz*) に相当するものは含まれません。コンテナ内のカーネルサービスはホスト OS 環境が提供するものを利用します。 コンテナとはホスト OS の各種リソース (プロセス ID、ファイルシステム、ネットワークなど) を分離してコンテナ専用の OS 環境を用意するものです。...
  • 2,821
2
Accepted

『30日でできるOS自作入門』をUSBからブートさせたい

手元で実験していないので的外れな回答かもしれませんが, bufferoff: DW 0x0820 で 0x8200 を指定していないのが気になりました. http://oswiki.osask.jp/?(AT)BIOS によれば,ここに指定するのはオフセットなので, セグメントセレクタのように勝手に 16 倍される,というようなことはないはずです. 最後に JMP 0xc200 ...
2

OSが作れない言語はありますか

無いです。 一般にプログラミング言語と呼ばれている物は、どのようなアルゴリズムでも表現出来るように作られており、相互に翻訳可能です。「チューリング完全」というらしいです。ですから、ある言語には出来る事が、別の言語では出来ない、という事はありません。 だだし、得意不得意がありますから、言語によって現実的な手間で実用的なプログラムを作成出来る分野は異なります。 ...
  • 1万
2

8086のセグメントレジスタはなぜ16bitの幅を持っているのですか?

8086は16ビットCPUなので、レジスタはみんな16ビットです で、セグメントレジスタは16ビット必要だからその幅、ということになります。 1Mを表現するだけ、なら4ビットあれば事は足りますが、それだけではないってことですねー
  • 873
1
Accepted

K&R mallocに参照の局所性によるメリットはありますか?

書き込みの際には、該当キャッシュラインに対するRFO(Read For Ownership)と呼ばれるリード操作が生じるためです。 MESIプロトコル(キャッシュコヒーレントプロトコル)では、自身のキャッシュが最新のデータである状態(Modified状態とExclusive状態)にするために、自身以外のキャッシュに対して当該キャッシュラインの無効化ブロードキャストを行います。...
  • 670
1

K&R mallocに参照の局所性によるメリットはありますか?

リンク先の記事を書いた人に キャッシュ というのは CPU の 2次キャッシュ だという前提で書いてみます。 freeされたばかりの領域のデータがキャッシュに乗っていたところで、次のmalloc直後のアクセスは書き込みであり読み込みでは無いと思われるので、利用されないのではないのでしょうか? 書き込みが発行した時に 2次キャッシュに空きがなければ、 空きを作る動作が 余計に必要となるため、...
  • 1,203
1
Accepted

空のディレクトリのバイトサイズ

空のディレクトリーのサイズはオペレーティングシステムでは一概に決められず、それぞれのOSのそれぞれのドライブが採用しているファイルシステムで決まると思います。  有名なところでは * unix系で多く(絶対ではない)採用されているi-node * Soralis系で採用されていて、時期unix系OSの主要ファイルシステムになる事を期待されているZFS * Windows系もNTFSやFAT、...
  • 3,103
1

外部へ送信した(しようとしている)情報の監視

「外部に送信した情報を確認したり、これから送信しようとしているものの内容をチェックして必要に応じてブロックしたり」するソフトウェアがセキュリティ対策ソフトと呼ばれるのもです。 市販されているセキュリティ対策ソフトは、詳細な情報を取得したり、自分でカスタマイズすることは難しいので、そういうケースでは、Wireshark のようなパケット取得・プロトコル解析ソフトを使用します。...
1
Accepted

Dockerコンテナ内でシェルが動く理屈がわかりません

("OSのカーネルと対話するものですよね" 辺りの文章の意図するところを理解できていませんが、タイトルの疑問に関しては) 単にシェルと呼ばれるプログラムがあらかじめコンテナイメージにインストールされているから動く、というだけです。 httpdのイメージ というのは https://hub.docker.com/_/httpd のことだと思いますが、 ...
1

Dockerコンテナ内でシェルが動く理屈がわかりません

「OSのカーネルと対話」というのはシステムコールと呼ばれるものだと思いますが、 コンテナ内部のプロセスも、システムコールはホストOSのカーネルが処理します。 (これはホストOS上にあるプロセスのシステムコールをホストOSのカーネルが処理するのと同様です) ちなみに質問にあるシェルに限らず、...
  • 1,000
1

8086のセグメントレジスタはなぜ16bitの幅を持っているのですか?

他の回答者の皆さんがおっしゃっている通り、不便だったり回路が複雑になったりで、4bitにするのは一顧だにされなかったというのが正しそうです。しかし、たとえセグメントレジスタのサイズを変更することを検討したとしても、メモリの有効活用の点から、4bitにすることは決してなかったでしょう。 仮にセグメントレジスタが 4 bit だったとしましょう。するとセグメントの数は 16個になります。...
  • 4,953
1

8086のセグメントレジスタはなぜ16bitの幅を持っているのですか?

Wikipediaの資料を見たなら、引用されている文の直後の文も良く読んでみると良いでしょう。 簡単に言えば、貴方が疑問に思った点と、設計者が重視した点が違うから、と言うことでしょう。 以下で太字にしたのは私(引用者)ですが、その部分が重要だと思われます。 日本語のページでは以下の記述が続いています。 8086のアーキテクチャでは、...
  • 1.6万

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible