次のタグが付いている話題の回答:

3

疑似乱数生成(メルセンヌ・ツイスター)の並列化とほぼ同じ問題を抱えています。 OpenMPの並列ループ内で乱数engineを参照しています。マルチスレッド安全ではない気がします。最善でもスレッド間で同じ乱数値を取得することになりその時点で精度は1スレッド分程度に落ちます。つまり8並列であればN/8回の施行しか意味を持たなくなる。最悪な場合、std::mt19937の内部状態がスレッド間で不適切に更新され、乱数として機能しないもしくは乱数の精度が極端に落ちることも考えられます。 ところで、C言語及びC++言語ではBasic風に変数宣言を関数先頭に列挙すべきではありません。特にC++言語では宣言個所でコンストラクターが動作するため不適切です(更にはデストラクターの実行順が不要になった順ではなく、...


2

本質的でないuniform_realとvariate_generatorを取り除いて説明します。 void test1() { printf("%s\n", __func__); std::mt19937 gen{ 123 }; #pragma omp parallel for private(gen) for (int i = 0; i < 16; ++i) { unsigned int x = gen(); printf("%u in thread:%d\n", x, omp_get_thread_num()); } } メルセンヌ・ツイスターに限らず全ての疑似乱数生成器は ある状態で得られる乱数は決まっている ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります