OCaml(Objective CAML) は静的型付け、非純粋、先行評価を特徴とするML言語族の実装の一つです。関数型言語に分類されます。

OCaml は次のような特徴を持つML言語族に属するプログラミング言語です:

  • 関数型
  • 静的型付けによる型安全性
  • 効率性のための副作用を排除しない
  • 先行評価
  • 強力なモジュールシステム

他のML言語族と比較するとさらに次のような機能があり、どちらかというと理論よりも実用よりの言語実装となっています:

  • クラスやオブジェクトを扱うための構造的サブタイピング
  • 型定義を必要とせず、やはり構造的サブタイピングを持つ多相バリアント
  • ラベル付き引数
  • バイトコード出力とネイティブコード出力の両方を行える

OCaml に関するより詳しい情報は:

などから得ることができます

履歴 | 抜粋履歴

コード言語 (構文の強調表示に使用):lang-ml