次のタグが付いている新しい回答:

0

callback URLがlocalhostのままだと本番環境ではなくローカルに飛んでしまうことに気づきました。 WEB アプリ から OAuth を行う場合 facebook の場合だと https://www.facebook.com/v7.0/dialog/oauth? client_id={app-id} &redirect_uri={"https://www.domain.com/login"} &state={"{st=state123abc,ds=123456789}"} のように リダイレクト先の url をパラメータで 指定しているはずです。 お使いの OAuth の部品で この url ...


3

API連携開発方法の質問かと思いますのでそのように回答します。 一般的に開発環境やローカル環境などの環境でOAuthなどのAPIのテストする場合は、 開発用専用のサンドボックスやアカウントを作成しておくことが一般的です。 それらを環境ごとに分けて運用します。 分ける方法はいくつかありますが、環境ごとに違うデータで管理します。 一般的に言うと ・環境変数 ・設定ファイル ・DB などでしょう。 また 開発やローカルのアカウントと本番では実際のアカウントを分けることで、 もし開発環境で事故が起こった際にも本番環境には影響なく、安定した稼働も期待できます。 安定稼働や開発運用のしやすさから考えて、アカウントは別で運用するようにしましょう。


1

自分も少し興味が有ったので考えてみました。 流れとしてはこういう感じになるかと思います。 Http Sessionの破棄時に何かをしたい、という場合には、HttpSessionDestroyedEventのリスナを登録して、そこに処理を実装することになります。 こちらの具体的な方法については次のリンク先に説明があります。 spring-securityのHttpSession生成・破棄イベントハンドラの作成 - Qiita @Bean public HttpSessionEventPublisher httpSessionEventPublisher() { return new HttpSessionEventPublisher(); } また、この ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています