次のタグが付いている話題の回答:

6

numpy.where()を使うと以下の様になります。 import numpy as np import pandas as pd df = pd.DataFrame( np.array([ [0, 0, 1], [1, 0, 1], [4, 0, 1] ]), index=[0, 1, 4] ) dfn = pd.DataFrame( [(df.columns[p[1]], df.index[p[0]]) for p in zip(*np.where(df == 1))], columns=('x', 'y') ) dfn.index += 1 print(dfn) x y 1 2 0 2 0 1 3 2 1 4 2 4


4

** は- より演算子の優先順位が高いので -100 ** 0.5 は - (100 ** 0.5) と解釈されています。 (-100) ** 0.5 は 複素数 0 + 10j になり、np.float32では複素数を扱わずnanになります。 >>> -100 ** 0.5 -10.0 >>> (-100) ** 0.5 (6.123233995736766e-16+10j) >>> np.float(-100.0) ** 0.5 (6.123233995736766e-16+10j) >>> np.float_(-100.0) ** 0.5 nan >>> np.float32(-100.0) ** 0.5 nan ...


3

左下が原点になっていますので、それを考慮しています。 >>> result = np.zeros((max(y)+1, max(x)+1), dtype=int) >>> result[len(result)-(y+1), x] = z >>> result array([[0, 0, 3, 0], [4, 5, 0, 0], [3, 4, 0, 1], [2, 0, 0, 2]])


3

以下は numpy.searchsorted を使う方法です。 import pandas as pd import numpy as np df = pd.DataFrame({ 'ID': range(1, 7), 'Age': [13, 8, 92, 86, 26, 96] }, dtype=int) bins = range(0, 61, 20) binned = np.searchsorted(bins, df.Age.values) - 1 data = np.zeros((len(df), len(bins)), dtype=int) data[np.arange(len(df)), binned] = 1 columns = ['ID'] + \ [f'Age({s+1 if ...


2

keepdims=True としているので、dx の次元数(ndim) が 2 になっています。 keepdims=False とするか、keepdims を指定しなければ dx[0] で最初の値を取り出す事ができます。 ndim が 2 → False で次元数を 1 にしてやると dx[0] が取り出せました。 この投稿は @ladle さんのコメント と @yokomizo-groove さんのコメント の内容を元に コミュニティwiki として投稿しました。


2

inspectというモジュールのgetsourceというメソッドで出来るようです。 inspect.getsource(object) オブジェクトのソースコードを返します。引数にはモジュール、クラス、メソッド、関数、トレースバック、フレーム、コードオブジェクトを指定することができます。ソースコードは単一の文字列で返します。ソースコードを取得できない場合は OSError が発生します。 例えばこんな感じで作ると: import inspect def f(x): return x**2 print(f(5)) print(inspect.getsource(f)) こんな結果が表示されます。 25 def f(x): return x**2 あまりフィットしている感じは無いですが、...


2

np.ravel_multi_index()(あるいはnp.unique()等でも可能)を用いて、(x, y)の二次元座標を一次元座標に変換した後、np.bincount()を用いて各座標の合計と総数を計算します。 例: def pos_means1(x, y, z): xy = np.ravel_multi_index([x, y], (x.max()+1, y.max()+1)) means = np.bincount(xy, z) / np.bincount(xy) return means[xy] def pos_means2(x, y, z): unq, xy, cnt = np.unique([x, y], axis=1, ...


1

get_data_set("C:/Users/namae/Desktop/myo-python-1.0.4/myo-armband-nn-master/data/train_set.npz") ではなく、 get_data_set("train") だと思います。ソースコードを見ると、データセット・ファイルのパスではなく文字列の"train"か"test"を期待していますね。


1

NumPyを使った方法ではありませんが、いかがでしょうか。700~800個程度のデータでしたらパフォーマンス的には問題ないかと思います。 x = [0, 0, 1, 1, 1] y = [0, 0, 1, 0, 1] z = [2, 3, 4, 3, 6] from collections import defaultdict, Counter z_total = defaultdict(lambda: 0) z_count = Counter() for xi, yi, zi in zip(x, y, z): z_total[(xi, yi)] += zi z_count[(xi, yi)] += 1 indexes = set((xi, yi) for xi, yi in zip(x, ...


1

そのエラー(おそらく正確にはTypeError: unhashable type: 'numpy.ndarray'でしょう)は、df1[51]またはdf2[41]のどちらかが文字列の場合に発生するでしょう。 表示されたデータフレームからすると、df2[41]の方が文字列と思われます。 両方とも文字列の場合はエラーは発生しないようです。 以下で確認できます。 print(df1.dtypes) print(df2.dtypes) おそらく以下のように表示されるでしょう。 41 object dtype: object そうしたら、以下のように変換すれば使えるようになるでしょう。 df2[41] = df2[41].astype(np.float64) もしdf1[51]...


1

10秒の曲データsong1と、1秒のノイズデータsong2がある。 song1の5-6秒の1秒間にノイズ(song2)を重ね合わせたい。 という事ですから、 出来上がった曲は 0-5秒 song1の0-5秒と同じ (なにも変化させていない) 5-6秒 song1の5-6秒とsong2とを重ね合わせたもの 6-10秒 song1の6-10秒と同じ (なにも変化させていない) になるはずです。 song1の0-5秒と、song1の5-6秒、song1の6-10秒は、 song1[0:5 * sr]、song1[5 * sr : 6 * sr]、song1[6 * sr : 10 * sr]のように、song1のスライスで得られます。 song1[0 : 5 * sr]と、song1[5 * sr : 6 * sr]...


1

まず、SymPy と NumPy の違いをご理解ください。SymPy はシンボリック計算のためのライブラリで、NumPy は数値計算のためのライブラリです。 その上で、SymPy にはベクトル場を表すための関数が用意されています。このドキュメントをご覧ください:Scalar and Vector Field Functionality サンプルプログラムです: >>> from sympy.vector import CoordSys3D, Del, divergence >>> # 座標系を決めます ... C = CoordSys3D('C') >>> # ナブラは Del() として定義されています ... nabla = Del() >&...


1

2重ループで該当の座標を抽出する方法です。 ※質問コメントの通り、ご質問の抽出結果は(index, x, y)=(4, 2, 4)の誤植と想定した回答です。 サンプルコード import pandas as pd import numpy as np df = pd.DataFrame(np.array([[0,0,1],[1,0,1],[4,0,1]])) df.index = [0, 1, 4] list = [] for c in df.columns: for i in df.index: if df.loc[i, c] == 1: list.append([c, i]) locs = pd.DataFrame(np.array(list)) ...


1

自己解決しました。フォントが肥大すぎてtry exceptで挟まなくてはエラーが起きてしまっていました。ご迷惑おかけしました。


1

出来るshapeが(4,5,5)で良いのなら、このページの記事が参考になるでしょう。 NumPy配列ndarrayを結合(concatenate, stack, blockなど) numpyのstack()で一気に出来ます。 Xa,Xb,Xc,Xdという4つの2次元配列があったとすると: X2 = np.stack([Xa, Xb, Xc, Xd], 0) 1つづつあるいは複数同士を結合するならconcatenate()でしょうね。 1つづつ増やす: X3 = np.stack([Xa, Xb], 0) X3 = np.concatenate([X3, [Xc]]) X3 = np.concatenate([X3, [Xd]]) 2つの3次元配列を結合 X4 = np.stack([Xa, Xb], 0) ...


1

下記のようにして自己解決しました。 for k in range(8):     co=coef.reshape([6])  for i in range(6): cm_coef[k][i]=co[i]


1

下記のスクリプトでいかがでしょうか np.arange(0,1.01,0.01)でできる配列をk個配列に詰め込んだものになります k=5 a = [np.arange(0,1.01,0.01) for _ in range(k)] 結果としては下記のようになります array([0. , 0.01, 0.02, 0.03, 0.04, 0.05, 0.06, 0.07, 0.08, 0.09, 0.1 , 0.11, 0.12, 0.13, 0.14, 0.15, 0.16, 0.17, 0.18, 0.19, 0.2 , 0.21, 0.22, 0.23, 0.24, 0.25, 0.26, 0.27, 0.28, 0.29, 0.3 , 0.31, 0....


1

array = np.vstack(df.vec) により解決できました。


1

手元の環境で質問文のコードをrange(10)に変えて試したところ、正常に動作しました。 data8以降のデータに不備がある可能性が懸念されます。 行数は足りているとのコメントがありますので、行のどこかで何らかの形でスペースが欠損してzが足りない箇所がないかどうか確認してみてください。(スペースが足りない、全角スペースになっている、タブ文字になっているなど) Tracebackを追記していただくと、原因が絞れるかもしれません。 data8の行数が不足している場合のTraceback例(ファイル選択のコードなどを若干改造しているため、"line 227"は実際の結果と異なります) Traceback (most recent call last): File "test.py", line 227, ...


1

劇的な効果があるかわかりませんが: グローバルで処理を行わない np.random.shuffle を使う である程度改善しませんか。 import numpy as np import torch def modify(data): np.random.shuffle(data) return torch.from_numpy(data).float() def main(file_listx, file_listy): # 定義済みの変数 file_listx = [f"x{i+1}.npy" for i in range(10)] file_listy = [f"y{i+1}.npy" for i in range(10)] for path ...


1

エラーメッセージにあるとおり、labelsやfeaturesは1次元の配列データの必要があるからです。 pandas.DataFrame Examples Constructing DataFrame from a dictionary. >>> d = {'col1': [1, 2], 'col2': [3, 4]} >>> df = pd.DataFrame(data=d) >>> df col1 col2 0 1 3 1 2 4 例えばこんな風にすれば正常に通りますよ。 statistic = pd.DataFrame({ "label" : ["labels"], "...


1

pandasにto_latex()というメソッドがあって、PyLaTeXと(さらにLaTexのコンパイラと)組み合わせると、目的のものが出来そうです。こちらの記事に出ていました。 how to print a data frame from pandas using pylatex 上記記事で承認後にもっと簡単に出来るよ、と付いた回答の方ですね。 It might be noted, that pandas DataFrames already have a quite powerfulto_latexmethod. Another approach that makes use of this method and does not reinvent the wheel would be: ...


1

コメントに挙げられたリンクでほぼ全て説明されているのですが、あとから参考になるように日本語で回答を残しておきます。 この記法は numpy 独自のものではなく、 Python のマニュアルで従来から用いられているものです。もともとこれは C で実装された Python 関数の独自の仕様を説明するための記法だったのですが、 Python 3.8 から pure Python のコードでも使えるようになったので、そちらをもとに説明します。 引数の途中の / は、関数定義の引数を左右に分割する目印で、実際に / という引数を渡せるわけではありません。実は同じようなものに * という区切りの目印が以前から存在していました。大雑把には以下のような意味です。 / より左側の引数は 位置専用引数 (positional-...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります