次のタグが付いている話題の回答:

4

CSSセレクターでのXML namespaceは|で表現します。 Selectors Level 3 / 6.1.1. Type selectors and namespaces doc.at_css('#AsOf2016-09-30 > xbrli|period > xbrli|instant') でどうでしょうか?


2

Nokogiri は XML/HTML パーサーなのでプレーンテキストは処理できません。


2

Nokogiri::HTMLは第一引数が#encodingに反応すればそれを利用し、反応しない場合ソースのmetaヘッダ等から類推しようとします。 source = open(url).read source.encoding #=> #<Encoding:Shift_JIS> Nokogiri::HTML(source).encoding #=> 'Shift_JIS' # したがって Nokogiri::HTML(open(url).read).encoding #=> 'Shift_JIS' #一方で f = open(url) f.encoding #=> NoMethodError Nokogiri::HTML(open(url)).encoding #=>...


2

Nokogiri was built against LibXML version 2.9.7, but has dynamically loaded 2.9.4 を訳すと 起動した Nokogiri は バージョン 2.9.7 の LibXMLライブラリを使うように作られていますが、バージョン 2.9.4のLibXMLが読み込まれました。(「違うLibXMLだと正しく動くかどうかわかんないから、Nokogiriの起動をあきらめざるを得ませんでした」という意味) という感じです。 バージョン 2.9.7 の LibXML をインストールして、LibXMLといえばバージョン 2.9.7 の LibXMLが読み込まれるようにすれば、解決すると思われます。 まずは、...


1

コメントに書いた通り、url 変数の上書きが原因かと思います。 以下は本題からは離れた話になります。 データが取得できずnilになる場合があるため、nextを使用して次のループに移行するよう記述した次第です。 この部分の判定処理に関しては Ruby 2.3.0 で導入された Safe navigation operator を使うと簡潔に記述できます。 例えば以下の処理では NoMethodError(exception)が発生しますが、 nil[0] NoMethodError (undefined method `[]' for nil:NilClass) Safe navigation operator を使うと exception は発生しません。 nil&.[](0) => ...


1

事前にnilかどうかチェックして、nilならnextする・・・という対応はいかがでしょうか? doc.css('.main-left-layout').each do | node | sleep 1 # データが取得できなかった場合は次のループに行く if node.at_css('.block') == nil \ || node.css('.spot-info > .t-cell')[1] == nil \ || node.css('.spot-info > .t-row > .t-cell')[1] == nil \ || node.at_css('.text') == nil then next end # ...


1

冗長というのは、次の行の href = doc.css('.flower-spot')[0]["href"] [0] の部分が 0, 1, 2 と異なるだけで、他はまったく同じ処理が3回繰り返されているということだと思います。 times を使うと、 3.times do |i| # i の値が 0, 1, 2 と変化して繰り返す end のように書けるので、次のようにループにすることができます。 3.times do |i| html = URI.open(url).read doc = Nokogiri::HTML.parse(html) href = doc.css('.flower-spot')[i]["href"] #...


1

https://live.line.me/channels/36186 上の配信一覧ページのソースを確認したところ、DOMはJavaScriptによって動的に生成されているので、Nokogiriから /html/body/div[3]/div/div[2]/div[1]/div/ul/li/div/div/a のようなDOMにアクセスすることはできません。 代わりに、<div id="data" data-channel="ここの部分"> に配信一覧の情報が載っているので、これをパースします。 require 'open-uri' require 'nokogiri' require 'json' require 'pp' source = open("https://live.line....


1

おそらく $ sudo gem install xxx を実行してしまい、/Users/アカウント名/.rbenv配下にアクセスできなくなったのではないでしょうか? 以下のサイトに解決方法?かどうかはわかりませんが、対処方法が記載されています。 https://github.com/rbenv/rbenv/issues/930 $ sudo chown -R YOURUSER:staff /Users/me/.rbenv


1

厳密にはCSSセレクタではないと思いますが、css メソッドで取り出したいというだけであれば、 doc.css("img/@src") で取り出すことができるようです。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります