次のタグが付いている新しい回答:

1

killコマンドは使ったことがなく、果たして本当に使っても良いかどうか分かりません。 使っても問題ありません。 kill -9 [プロセスID] は対象のプロセスにSIGKILLを送ることでプロセスを終了させます。本番環境で動いているサービスなどならともかく、開発用に動いており不要であると感じている場合、SIGKILLを送信しプロセスを終了させてしまっても問題ないでしょう。 参考:Man page of KILL


0

回答頂きありがとうございます。 自己解決しました。 原因はaxiosのpostのurlをフルパスで記述していなかった事が原因でした。 element-uiのel-uploadのaction属性なんかはフルパスで記述する必要がなかったので 同じ対応をしてしまっていました。 axiosのpostをフルパスにしていないアプリをサーバーで稼働させた場合 このような現象が起こる事が分かりました。


2

Webpack の mode については https://webpack.js.org/configuration/mode/ に記載があります。 mode は環境に合わせた最適化を有効にするオプションで、 none (最適化なし)、 development (開発環境向け最適化) production (本番環境向け最適化;デフォルト)の3種類があります。 mode を指定するには以下のように webpack.config.js に設定を書くか、 module.exports = { mode: 'production', // 他の設定… }; あるいは webpack --mode=production のようにコマンドラインオプションを使います。


3

提示の質問の目的を達成できるコードを試しにTypeScriptで書き直してみたところ(型定義などは雑ですが)メイン部分は20行弱で達成することができました。以下に示します。 type IListValue = { kind: "listValue" listValue: { values: IValue[] } } type IStructValue = { kind: "structValue" structValue: { fields: { [key: string]: IValue } } } type IBoolValue = { kind: "boolValue" ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています