次のタグが付いている新しい回答:

1

拡張子 .gz は gzip と呼ばれる圧縮形式の一つであり、基本的にはブラウザで直接表示することはありません (URL を指定してダウンロードが始まるのは正常です)。 sitemap.xml 自体は主に検索エンジン (クローラ) に読ませるのが目的なので、正常に中身が出力されているかを確認したければ、いったん sitemap.xml.gz をローカルに保存してアーカイバで展開すれば sitemap.xml を取り出すことができるはずです。 参考: https://www.dokuwiki.org/ja:sitemap サイトマップファイルは DokuWiki の cache サブディレクトリに設置されます。 ファイルは http://your_domain/dokuwiki/doku.php?do=...


1

sitemapsの仕様によると、 複数のサイトマップ ファイルを送信できますが、各サイトマップ ファイルにリストする URL は 50,000 個まで、ファイル サイズは50 MB (52,428,800 バイト) 以下とする必要があります。 必要な場合は、サイトマップ ファイルを gzip 形式で 50 MB 以下に圧縮して、サーバーの負荷を軽減できます。 50,000 個以上の URL をリストする場合は、複数のサイトマップファイルを作成する必要があります。 とあります。 Googleのほうも 構文について詳しくは、サイトマップ プロトコルのページをご覧ください。 とありますので、gzで圧縮されていてもサーチエンジンで解析してもらえるようです。


上位 50 件の最近の回答が含まれています