次のタグが付いている話題の回答:

4

データベースやテーブルに対してパスワードを設定するのではなく、あくまで アカウントに対して パスワードを付与して権限を管理します。 権限は以下のようなレベルに応じて参照/変更などを設定することができます。 (代表的なもの) データベースレベル テーブルレベル カラムレベル 参考: ユーザーに設定できる権限の種類と一覧


3

サーバに直接ログインできる管理者ならばMySQLの起動状況を確認する方法はいくつかあります。 ターミナルからmysql.server statusを実行する(Homebrewインストールした場合) 【MacOS - Homebrew版】MySQLの設定方法(インストール→MySQLサーバー立ち上げ→パスワード設定等) ターミナルからmysqladmin statusを実行する(OS問わず) 「コントロールパネル」-「システムとメンテナンス」-「管理ツール」-「サービス」からMySQLの状態が「実行中」か確認する(Windows) MySQLサービスの開始と停止 - Windows環境 phpMyAdminにブラウザからアクセスし「状態」タブから起動状況を確認する(...


3

GET か POST かはあまり重要じゃなく、フォームデータを受け取れているのであれば予め定義された変数と変わりなく扱えばよいだけで、受け取ったパラメータ (の変数) を適切な形でクエリに組み込むだけではないでしょうか? 質問のコードに当てはめると… $_GET['page'] でパラメータは受け取れており、扱いやすいよう適当な変数に入れ直す等して クエリを組み立てている部分に変数を埋め込む (以下のコードは原文ママ) /*データベースに接続*/ if(count($error1) === 0 || count($error2) === 0) { if($link) { $query = "SELECT COUNT(*) FROM test_table" . ...


2

回答としては 「サービスによります」 が第一になります。がそれだと面白くないと思いますので一般的な話をしておきます。 アカウントを作るたびにデータベースやテーブルを生成することはあまりなく、 アカウントテーブルにデータをINSERTして、投稿テーブルに対してはアカウントのキーを割り当てることでテーブルにINSERTします。 例えば以下のアカウントテーブルがあったとします。 customerId customerName 1 Taro 2 Hanako 新しくアカウントを増やす場合はINSERTでIDが3のレコードが増えます。 さらに投稿テーブルがあったとします。 投稿テーブルには投稿したアカウントのIDを入れておくことで誰の投稿かわかるようにします。 postId postCustomerId ...


2

MySQLではテーブルごとに透過的テーブルスペース暗号化することができます。 テーブルごとのファイルテーブルスペースの暗号化 mysql> CREATE TABLE t1 (c1 INT) ENCRYPTION = 'Y'; この仕組みで簡単にデータベースファイルを暗号化できるので、ファイル自体を盗まれたり悪用するためにダウンロードされても読めません。 ただしSQL文を発行して中身を読むことは防げないのでSQLインジェクションなどの対策にはなりません。 参考: MySQL と MariaDB のテーブルスペース暗号化について


2

単純にwhere句で処理対象のレコードを絞るかテーブルの全レコードに対して更新処理するかの違いです。 例えば下記のレコードがあった場合… id hoge 1 0 2 1 3 0 4 2 前者のwhere句を使ったSQLでは、最初にwhere句で更新対象をidが1,3の行に絞ってから2レコードのみ更新処理を行います。 id hoge 1 0 2 1 3 0 4 2 後者のwhere句を用いない処理ではidが1から4まで全レコードに対して更新処理を行います。 例え更新後の結果が更新前と同一であっても、内部的には各レコードすべてが上書きされます。 (つまりid2,4はそれぞれ元の値と同じ1,2が代入されます) 実際にrow_count()を使って更新件数を確認すると、...


2

回答 次の方法を調べてみてください。 mysql_secure_installation を調べてみる 次のSQLを調べてみる ALTER USER 'root'@'localhost' identified BY 'XXXX'; MySQLのバージョンによって、パスワードの設定方法に違いがあるようです。 新しいバージョンではALTER USERを使うようですが、私は使ったことがありません。 ALTER USER 'root'@'localhost' identified BY 'XXXX'; 私は mysql_secure_installation コマンドを使って、MySQLのrootユーザのパスワードを設定しています。 MySQLのインストール直後に実行しているので、...


2

CHARSET が異なるため index を利用できていないように見えます。 例えば convert() で targets.user_id を latin1 に変換すると index が利用されました。 SELECT t.user_id, target_id, u.x, u.y FROM targets t JOIN user_positions u on convert(t.user_id using latin1) = u.user_id WHERE state = 0 AND u.x IS NOT NULL AND (u.x - t.x) * (u.x - t.x) + (u.y - t.y) * (u.y - t.y) < 1.0 ; 比較: http://www.sqlfiddle....


2

idのフィールドに AUTO_INCREMENT の設定がされていないため、 idにデフォルトの0を代入しようとして、Primaryによりはじかれてます。 リファレンスに習いAUTO_INCREMENTをつけてみましょう。 ヒントとして上記ページの AUTO_INCREMENT に関する詳細の参照先を次に示します。 カラムに AUTO_INCREMENT 属性を割り当てる方法: セクション13.1.17「CREATE TABLE構文」、およびセクション13.1.7「ALTER TABLE 構文」。 という部分があると思いますので、その先のページで設定の仕方を確認してみましょう。 デバック方法の基本として、うまく動かないことが発生したらまずはPHPなのかMySQLの問題なのか区別して、...


1

"No value present" といったエラー これは Optional#get() メソッドを実行し、値が無かった場合に送出される NoSuchElementException のメッセージだと思います。 このメソッドを利用しているのは、質問コード中では1箇所なので、該当の例外はここで発生していると考えます(違うのであれば、その旨質問文に追記してください): @PostMapping(path = "update", params = "update") String update(@RequestParam String id, @ModelAttribute CreateForm createForm) { Optional&...


1

Java の文字列比較は ==( や != )でなく String#equals() メソッドや Objects.equals()メソッドを用います。 おそらく意図している実装は次のものではないでしょうか。 import java.util.Objects; // ... @AssertTrue(message = "PASSが一致しません") public boolean isCheck() { return Objects.equals(pass, reenter); } 関連: Javaの文字列の比較について String型を==で比較したときの挙動が予想と違う


1

Employee エンティティクラスのフィールド名に合わせて EmployeeRepository インタフェースのメソッド名も変える必要があります。 NAME フィールドに対する部分一致検索を行うためのメソッド名は findByNAMELike になります。 @GetMapping("/search") public ModelAndView search(@RequestParam String NAME, ModelAndView mav) { List<Employee> list = empRepository.findByNAMELike("%" + NAME + "%"); mav.addObject(...


1

内部結合では結合できないレコードを表示させる場合は、左外部結合などを使用します。 SQL文 SELECT m_product.product_code, m_product.product_name, m_product.price, SUM(quantity) as total, SUM(quantity) * price as result FROM m_product left join t_sales on m_product.product_code = t_sales.product_code GROUP BY m_product.product_code; 結果 product_code product_name price total result 001 味噌ラーメン 100 ...


1

回答いただきありがとうございました。 environmentキーのRAILS_ENVという環境変数にdevelopmentを入れることで解決しました。 ▼docker-compose version: '3' services: db: image: mysql:8.0 platform: linux/x86_64 command: --default-authentication-plugin=mysql_native_password volumes: - ./src/db/mysql_data:/var/lib/mysql environment: ...


1

あなたが言う「データベース」が、何を指しているかで、回答が変わってきます。 データベース - ウィクショナリー 広義的な意味で、「様々な情報を、電子計算機(コンピューター)を用いて検索することができるように体系的に構成したもの」という意味でしたら、答えは「Yes」です。 少なくとも、ログインに使う認証情報などが、ログインしたサービスを動かしているコンピューターのどこかに記録されます。 「データベース管理システム (DBMS)」を指しているのでしたら、ログインするサービスによるでしょう。 一般的に、ログインを必要とする大半のサービスは、 MySQL, MariaDB, PostgreSQL, SQLite, Microsoft SQL Server, MongoDB, Redis 等々... と言った、 DBMS ...


1

CREATE TABLE 時に CHARSET utf8mb4 を指定すればいいと思います。 テーブルを作成する毎にいちいち指定するのが面倒な場合は、CREATE DATABASE 時に CHARSET utf8mb4 を指定しておけばいいです。 https://www.slideshare.net/tmtm/mysql-2017 このスライドが参考になるかも知れません。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります