次のタグが付いている新しい回答:

0

ADO.NET を使って Access を操作するなら JET または ACE プロバイダは必須です。JET は OS 同梱なので扱うのが .mdb ファイルに限るなら JET を使ってはいかが? アプリを x86 でコンパイルしておけば済むはずです。 Access 2007 以降の .accdb ファイルを扱うなら ACE をインストールするほか手はないと思います。その場合は 32/64-bit の煩わしさは避けられません。 (煩わしさとは、32-bit 版でないと Visual Studio のウィザードが使えない、32/64-bit 版は同じ PC に共存できない、Office をインストール済みのユーザーは ACE もインストールされている・・・など)


0

標準のJet4.0のOLEDBでは古いAccess(2003以下)のmdbしか扱えないので、事実上必須と思います。


0

やはり現時点では対応策はないようですので、この質問はここで終了いたします。


0

以下リンク先の手順が参考になるかもしれません。 Excel にデータをエクスポートする - Access エクスポートを実行する テーブルまたはクエリをエクスポートしており、書式設定付きのデータをエクスポートしたい場合は、[書式設定とレイアウトを保持したままデータをエクスポートする] をオンにします。 追記 エクセルの「テーブルとして書式設定」ですが、これはデータの範囲や見出し、合計行などを設定するためのものであり、見た目のスタイルやデザインを引き継ごうとしているなら、使い方が間違っている可能性があります。 「テーブルとして書式設定」が必要な場面 この機能の役割を「表の見た目を手軽に整えるもの」と理解している方もいるようだが、それは大きな間違いである。「テーブルとして書式設定」...


上位 50 件の最近の回答が含まれています