次のタグが付いている話題の回答:

3

なにで撮影したかにはよると思いますが、含まれているとしたらffmpegで取れるでしょう。 MP4コンテナの構造については MP4のデータ構造 - Qiita に書かれているのでメタデータの仕組みもそこにある通りかと思うのですが、例えばPixel3のカメラアプリ(Googleカメラ)で撮影した動画をWindowsのエクスプローラーでプロパティをみてみると、以下のように確認できます。 ffmpegでこのファイルを読み込むと、メタデータに同様のデータが表示されているのが確認できます。 ... Metadata: major_brand : mp42 minor_version : 0 compatible_brands: isommp42 ...


2

URLにトークンを付与し、有効期限を設定する が一般的だとは思います。 video要素を利用してMP4を再生可能とする以上、根本的にダウンロードを不可能にすることはできませんが、パッと思いつくものとして トークン発行のseedにUser-Agentを含め、検証時に同一User-Agentのみ許可する curl/wget などによるダウンロードを制限できます などが挙げられます。が、いずれも悪足掻きレベルと言えます。


2

protocol 'crypto' not on whitelist 'file,http,https,tcp,tls'! エラーメッセージは「入力M3U8ファイル読込みに必要なプロトコルcryptoが指定されていない」と言っています。オプション-protocol_whitelistにcryptoを追加してみてください。 ffmpeg -protocol_whitelist file,http,https,tcp,tls,crypto \ -i 入力ファイル.m3u8 -movflags faststart -c copy 出力ファイル.mp4 (cryptoプロトコルを要求するということは、該当M3U8メディアファイルは暗号化されているようです。MP4ファイルへの変換には、...


1

Vagrant の仮装環境内で実行していましたが、メモリ不足によるものでした。 メモリの割り当て量を 1GB → 4GB に増量することで正常に動作しました。


1

参考までに、勝手にダウンロードされない為のサーバー側phpでのサンプルです。  ※あらかじめcookieをloginしたときなどに、セットしておく事が動作条件で  動作確認する為のサンプルです。 制限条件などを検討、追加する必要があります。 呼び出し <video src="hoge.php?f=sample.mp4"></video> hoge.php //setcookie("test", time(), time());//loginしたときなどに、セットしておく //エラーは、手の内を明かしてしまうので、今回は出力しない。 $file = ''; $path = '/test/files/'; if(!isset($_COOKIE["test"])) exit; $...


1

videoタグを使えば、再生可能だと思います。手持ちのNexus 7で検証しました。Monacaでしたら、Crosswalk版のハイパフォーマンス版WebViewを使った方が、WebViewのバグも消えるので良いです。 http://blog.asial.co.jp/1296 <body> <video src="sample.mp4"></video> </body>


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります