LISP(リスプ・LISt Processing)はプログラミング言語の一つです。大きな特徴として、S式と呼ばれる形式的な記述法を使う事やコードが第一級オブジェクトであること、文法構造さえ変更可能なマクロ等が挙げられます。LISPは比較的用意に実装出来るため数多くの方言が存在し、その中でもScheme CommonLisp EmacsLisp Clojure等がLISPの方言では良く知られています。

LISP(リスプ・LISt Processing)はプログラミング言語の一つです。

大きな特徴として、以下のような物が挙げられます。

  • S式と呼ばれる形式的な記述法
  • コードが第一級オブジェクトである
  • 文法構造さえ変更可能なマクロ

LISPは比較的用意に実装出来るため数多くの方言が存在し、その中でもScheme CommonLisp EmacsLisp Clojure等がLISPの方言では良く知られています。

履歴 | 抜粋履歴

コード言語 (構文の強調表示に使用):lang-lisp