次のタグが付いている話題の回答:

6

strcpy_s() はもともと Microsoft Visual C / C++ にて採用された新しい関数です。そのため MSVC 以外の処理系には strcpy_s() は実装されていないのが多いようです。 c11 つまり C の言語仕様書 ISO/IEC 9899:2011 では確かオプショナルで採用されたのですが gcc 開発グループはこの関数を gcc に(今は)実装しないことを決定している様子。 https://stackoverflow.com/questions/40045973/ https://stackoverflow.com/questions/36723946/ そのため gcc 開発グループが提供している libc では strcpy_s() は使えないです。つまり Ubuntu の ...


4

どうしてもeclipse上でstrcpy_sを実装したい場合無理やりコードを通す、関数を追加する方法など ありませんでしょうか?? 774RRさんも回答されていますが、strcpy_sはC言語仕様に載ってはいるもののオプショナルであり、現状ではMicrosoftのVisual Studioぐらいでしか提供されていません。 質問者さん以外の第三者としては「課題にてstrcpy_sを使用して文字列をコピーしなくてはならない」が実際にどのような記述で出題されているのかはわかりませんが、課題の内容をもう一度深く深く読み返すことをお勧めします。(strcpy_sを使用しなくてもよい、もしくはVisual Studioの利用が必須、等の条件が課されているのではと推測しています。) といいますのも、...


2

cronolog はどうでしょうか。Debian, Ubuntu なら標準パッケージ。 foobar |cronolog /var/log/%Y/%m/%d/access.log のようにして使えます。


1

:terminal は引数で実行するコマンドを指定できます。無指定の場合は $SHELL が使われるので、通常はシェルが立ち上がります。 つまり以下のようなコマンドを実行すれば、現在のバッファを bash に渡して実行できます。% は現在バッファの名前に置き換えられて実行されます。 :terminal bash %


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります