次のタグが付いている話題の回答:

6

git-merge のマニュアル内 TRUE MERGEセクション、CONFIGURATIONセクションでは "conflict marker" と呼称されています。


5

ハイフン2つで始まるオプション形式は、GNU ProjectがUNIX互換コマンドをリリースしたころに現れたものです。 Linuxが広まる前のUNIX OSに付属のコマンドは、オプションをハイフン1つで始めるのが慣習でしたので、 そのころから存在するfindコマンドもオプションはハイフン1つにしているのでしょう。 #Linux distribution(CentOS, Ubuntu等)では、findもGNU Project製の互換コマンドですが。 #Linux distributionで見かけるコマンドの多くはGNU Project製のコマンドなので、質問のように感じるものと思います。


5

@metropolis さんのコメントを引用: 正式名称があるのかもしれませんが、<<<<<<< や >>>>>>> は conflict markers, 記法に関しては conflict diff format などと呼ばれている様です。


3

典型的には、Autotools というツールを使ってインストールの流れが作られた場合に見られる手順です。 ./configure:ビルド用の環境を作ります。 たとえば環境変数を確かめたり、ビルドに必要なバイナリやライブラリが存在しているかチェックしたり、Makefile を作ったりします。 make:ソースコードをビルドしてバイナリを作ります。 ここで呼び出されているのは Make というビルドツールで、./makefile 等のファイルに基づいてビルドを行います。ここで作られたバイナリはまだ今のワーキングディレクトリの下にあります。 make install:バイナリをシステムへインストールします。 作ったバイナリをシステム全体で使えるようにするため、...


2

.NET Coreで名前付きMutexがサポートされているようです。 Windows上での動作と同様に使えるのではないでしょうか? 試してみてください。 Unityに関する質問で、それには答えが付いていませんが、記事には.NET Core コンソールアプリケーションで正常に動作しているとあります。 Mutex on Linux If I want to use named mutexes on Linux I need to put Global\ before the name, e.g. Global\Mutex. But the thing is if I try to do that in Unity the client cannot find the Mutex with that name,...


2

(コメントより) 絶対パスで指定するか、/usr/bin/env -i /bin/bash --norc --noprofile もしくは source /etc/environment として system の PATH 設定を使うのも良いかと。


2

シリアル通信に送った内容を返さないようにする'(エコーを止める)には、"ATE0"コマンドを使います。 またエコーするように戻すには、"ATE1"コマンドを使います。 これらはESP8266の機能です。 ESP8266でATコマンドを使ってみるの記事が参考になると思います。


1

断片すぎてなにがいいたい/ききたいのかわかりませんが IBM PC-AT 互換機のうち DMA 対応のものは IDE ハードディスクを読み書きするインターフェイスにおいてバスマスター DMA が使えて、その制御のための I/O アドレスとして 0xFF00-0xFF07 を用いるハードウエア仕様です。専門用語の羅列となりましたが、意味が分からなければ気にする必要はありません。 https://ja.wikipedia.org/wiki/Advanced_Technology_Attachment BM は Bus-Master DMA は Direct Memory Access at 0xff00-0xff07 は I/O アドレス BIOS settings は BIOS ...


1

hoge_list を辞書のように使って、なんとかして一致するものを探してそれを削除… ということをしようとすると、かなり厄介なので、もっと単純に、 文字列の先頭が「東京都 中央区」だったらそれを削除 文字列の先頭が「東京都 目黒区」だったらそれを削除 文字列の先頭が「東京都 杉並区」だったらそれを削除 文字列の先頭が「神奈川県 横浜市」だったらそれを削除 という処理にします。 「一致したら削除」には sed を使うと便利です。 s|^東京都 中央区|| s|^東京都 目黒区|| s|^東京都 杉並区|| s|^神奈川県 横浜市|| という内容のファイルを hoge_list.sed という名前で作成しておき、 echo '東京都 杉並区 阿佐ヶ谷 1-2-3' | sed -f hoge_list....


1

(コメントより) エスケープシーケンスが認識されていない様なので、emacs のシェルで export TERM=vt100 を実行してみるとよいかもしれません。


1

GNU版sed(4.x)では、 -z オプションを利用できます。 行単位ではなく標準入力全体を対象に処理が可能です。 参考 : sedで複数行にまたがった文字列を置換する方法 | ゲンゾウ用ポストイット $ cat test.txt android Linux windows windows Linux macos Linux android Linux $ sed -z 's/Linux/リナックス/3' < test.txt android Linux windows windows Linux macos リナックス android Linux ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります