次のタグが付いている話題の回答:

2

メールボックスのパス名から推測すると、MDA (Mail Delivery Agent。メールボックスへメールメッセージを配送するサービス) として Postfix の virtual(8) を利用していると見受けられます。以下、その前提で。 Postfix virtual(8) に設定したメールボックスの場所と、MRA (Mail Retrieval Agent。メーラーに対してメールボックスへのアクセスを提供するサービス) である Dovecot POP3 サーバーに設定したメールボックスの場所が食い違っているためだと思われます。 Dovecot でユーザーのメールボックス形式や場所を調べるには doveadm(1) を利用します。これで設定を確認しましょう。以下は実行例です。 # doveadm ...


1

BaseDN とユーザー名を格納している属性の情報が必要です。 「ツリー」の「LDAP-DEV」が BaseDN の一部だと思うので、確認してください。 AuthLDAPURL ディレクティブの書式は下記のとおりです。(参考: マニュアル) AuthLDAPURL ldap://host:port/basedn?attribute?scope?filter 例えば、BaseDN が "dc=LDAP-DEV,dc=local" で、ユーザー名の属性が "uid" の場合、下記のように設定します。 AuthLDAPURL ldap://dev.auth-ldap.co.jp:389/dc=LDAP-DEV,dc=local?uid objectClass や他の属性でフィルターをかける場合は、...


1

mailRoutingAddress は /etc/openldap/schema/misc.schema にも定義されているので、 重複している(かつ OID が違う)というエラーだと思います。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります