次のタグが付いている新しい回答:

0

JavaScript / jQueryでtableの行を「追加」「削除」「移動」「変更」させる方法 この記事を参考にして、フロントのみを削除できました。そもそも個別にid(class)を指定する必要はなかったみたいです。 <button onclick="return confirm('本当に削除しますか?')" class="btn btn-danger removeList">削除</button> $(document).on('click', '.removeList', function() { $(this) .parent() .parent() .remove(); });


0

失礼しました.自己RESです.本家Stackoverflowに聞いたら30秒で解決しました.indexの後のスペース1文字の問題でした. app/Console/Commands/User/ElasticIndexMaker.php (修正後) protected $signature = "elasticindexmaker {index : Index name}"; 実行画面


0

識別子に文字列を指定するメリットは、 現在発行済みの識別子の数が分からない(保持している動画の数を外部から知る手段が減る)。盛況なのか過疎状態なのかこれだけで分かりません。 識別子から新旧の情報を知ることができない。数値だと若いものほど古いことがわかる。 数値ではないので、カウントアップするなどして他の動画のURLを知ることがてきず、「URLを知っている人のみ公開」のような機能を実現しやすい 最初の二つはデメリットと受け取る人もいるかもしれません。 最後の一つも、限定公開用のURLを生成する機能を別途開発すればいいだけなので数値を使うとできないわけではないですが、識別子が文字列だとより簡単です。


0

単純に 生成できるユニークな値 の数をどこまで扱うか、の違いではないでしょうか。 数字のみだと「0~9 (10種類) * 桁」だけですが、例に挙げた YouTube の場合には「0~9 (10種類) + a-zA-z (52種類) + 記号(-_など) * 桁数」で、生成できる値のバリエーションに違いが出てきます。 Stack Overflow (英語版) での最新質問IDは "65840005" でしたが、YouTube の例に揃えると以下のようになります。 10^11 = 100,000,000,000 ## 0-9 64^11 = 73,786,976,294,838,206,464 ## 0-9,a-zA-Z,-_


1

失礼いたしました. Is there a Main()-like function in TypeScript? に書いてある通りでした.例えば $(function () {}); を function initWindow(){} に書き換えて、コードの最後で initWindow(); で呼び出すだけで事足りました.


1

もっとも大事なことはgit pull をソース展開の手順とするのであれば、 本番環境の修正は直接行ってはいけない運用を徹底する必要があります。 どんなデプロイ手順でもそうですが、正規以外のデプロイ手順を取るとアプリは壊れてそれが障害につながります。 これが自動化CI/CDの基本になりますので注意しましょう。 今回の戻し方については git pullを利用してソースの更新を実行しようとしていらっしゃいますが、 リモートのサーバのファイルに修正がありpullが実行されないものと思います。 gitの履歴とコンフリクトが起きる可能性がある修正がある状態で、pullしようとすると該当のエラーが発生します。 gitで管理している以上はその歴史(コミット修正)...


0

Gitのログらしきものが出ています error: Your local changes to the following files would be overwritten by merge: composer.json Please commit your changes or stash them before you merge. リモートの composer.json に何か変更があるようです。 git pull origin master の前に git reset HEAD --hard するなどすればとりあえず解決しそうな気はします。


上位 50 件の最近の回答が含まれています