次のタグが付いている話題の回答:

3

前提知識 まず,認証(Authentication) と 認可(Authorization) は明確に異なるものです。 認証 8.x Laravel 【Laravel】 認証や認可に関する補足資料 - Qiita 上記記事より引用 ステータスコードや例外クラス名の違い 名称 HTTPStatus Application Exception HTTP Exception 認証Authentication 401Unauthorized AuthenticationException UnauthorizedHttpException 認可Authorization 403Forbidden AuthorizationException AccessDeniedHttpException (HTTP ...


3

はい、LaravelでもS3のデータをローデータのまま読み書きすることができます。 AWS SDK for PHPを利用する方法でももちろん可能ですが、Laravelに備わっているFile Storage機能を利用するとローカルストレージの読み書きと同様の方法で操作できるため手軽です。 公式ドキュメント(英語) 日本語訳 詳細はドキュメントをご確認頂ければと思いますが、おおまかには EC2にS3へのアクセス権を付与 .env にS3にアクセス可能な AWS_ACCESS_KEY_ID と AWS_SECRET_ACCESS_KEY を設定するか、あるいはEC2にS3アクセス可能なロールをアタッチする Composerで必要なパッケージを追加 composer require "league/...


2

まず、PHPのタグをつけて質問されていますが、これはJavaScriptのコードと思われます。 元のコードに改行が少なく見づらいため、改行とインデントを加えてみます。 template.push(` <span class=" font-size-20 ${ getColorTextMonthCurrentYear( parsePotentiallyGroupedFloat( numeral(averageArr[0]).format(isTableStar ? '0,0.0' : '') ), parsePotentiallyGroupedFloat( ...


1

勝手に微調整を加えます。また IDE と相性がいい・インデントが揃えやすいように ::query() から入ります。 // A: WHERE IN (1, 2, 3, ...) で連続的に SQL を 2 つ発行 $article_ids = Favorite::query() ->where('user_id', $user_id) ->pluck('article_id'); $articles = Article::query() ->find($article_ids); // B: JOIN を使う $articles = Article::query() ->leftJoin('favorites', 'favorites....


1

npm run watch がどのようなコマンドを実際に実行しているかご質問に記載がないので、不明ですが、よくやるありそうなミスとしては 【Tailwind CSS #5】開発が超ラクになるTailwindのJITモードを紹介!! - YouTube この動画の3分から5分あたりの解説にある通り、 TAILWIND_MODE=watch と -w の付け忘れだと思います。 公式ドキュメントだと https://tailwindcss.com/docs/just-in-time-mode#styles-don-t-update-when-saving-content-files が該当箇所です。 package.jsonの該当箇所を確認してみてください。


1

今のところ標準機能としては存在しないので,ベタ書きよりもマシになるように,自分で拡張して DRY 性を高めるぐらいの工夫しかできないと思います。 <?php namespace App\Extensions\Validation; use Illuminate\Validation\Validator as BaseValidator; class Validator extends BaseValidator { /** * @var bool|string[] */ protected $stopOnFirstFailure = false; /** * @param bool|string[] $stopOnFirstFailure ...


1

デフォルトでそういったバリデーションは用意されていないのでカスタムバリデーションを書くことになります FormRequestを使った場合ですが、controllerで書く場合も参考になると思います https://laravel.com/docs/8.x/validation#using-closures public function rules() { return [ 'fruits.*' => 'required|integer|min:0', 'fruits' => [ 'required', 'min:0', 'array'...


1

Laravel に限らず、単に php とコマンドを呼び出した時に PHP のインストール先を指定するには、環境変数 PATH に設定しておく必要があります。 Windows 10 の場合には、以下の手順で環境変数の確認・変更が可能です。 環境変数の確認・設定手順: スタートメニュー → 「Windows システムツール」 → 「コントロールパネル」 「システムとセキュリティ」 → 「システム」 画面右側にある「システムの詳細設定」をクリック 「システムのプロパティ」ダイアログが開いたら「詳細設定」タブの「環境変数 ... 」をクリック 「システム環境変数」の一覧から変数が "Path" を探して「編集 ...」をクリック 一覧に PHP のインストール先が含まれているか確認 ...


1

そのためにuniqueでは「このIDだけは除外する」指定ができる。 $rules['email'] = 'required|email|unique:users,email,'.$this->user()->id; 簡単に書くためのRuleクラスもある。 use Illuminate\Validation\Rule; $rules['email'] = ['required', 'email', Rule::unique('users')->ignore($this->user()->id)];


1

今のhandle()では何もしてないのと同じ。 コマンド+スケジュールの便利な使い方はキャッシュに永久に保存。 $quiz = Quiz::with('answer') ->inRandomOrder() ->get(); cache()->forever('quiz', $quiz); 保存しておいて使う場所で取り出す。 $quiz = cache('quiz'); 裏側で保存(スケジュールで定期的に更新)、使う時はキャッシュから取り出すだけなので速い。 これがメリットなのでこの質問の場合はそもそもコマンドで実行してる意味がない。 ランダムならユーザーのアクセスごとに取得したほうがいいのでキャッシュの出番はない。


1

Voyagerやlaravel-adminは使ったことがないのですが、類似したものとして以下を使っているので回答させて頂きます。 Laravel Nova Laravelの公式(Taylor本人が開発している)adminツール Invoker TinkerのGUIツールであるTinkerwellの作者が作っているadminツール ご質問の中で既に想定されておりますが、まさに、CRUDなど管理にまつわる機能を自前で作る必要がないというのが最大のメリットかと思います。Novaの場合はカスタマイズも柔軟に行えますが、用意された機能だけでシンプルに済ませられるのであれば(それらは十分にテストされているので)安心して利用できます。 私の場合、Novaは管理系で使うことも、...


1

404.blade.php はどのようなBladeを @extends していますか? そのBladeの中で sidebar.blade.php を @include しているのではないかと思いました。


1

app('cache.store') で取得できるのではないかと思います。 Illuminate\Foundation\Providers\ArtisanServiceProvider クラスの registerQueueWorkCommand メソッドでは、以下のように指定されているためです。 use Illuminate\Queue\Console\WorkCommand as QueueWorkCommand; // 中略 $this->app->singleton('command.queue.work', function ($app) { return new QueueWorkCommand($app['queue.worker'], $app['...


1

原因が分かりましたので、報告いたします。 原因は Microsoft Visual Studio 2013 Redistributable がインストールされていない為にエラーが発生しておりました。 Microsoft Visual Studio 2013 Redistributable をインストールしたところ、エラーが解決しました。 ありがとうございました。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります