次のタグが付いている話題の回答:

3

Expert になる基準というだけであれば、公式ページに書いてあります: https://www.kaggle.com/progression Expert You’ve completed a significant body of work on Kaggle in one or more categories of expertise. Once you’ve reached the expert tier for a category, you will be entered into the site wide Kaggle Ranking for that category. Competitions: 2 bronze medals Kernels: 5 ...


1

おそらく /kaggle/output が作成できなかったためにエラーになっていると思われます。to_csv はディレクトリは作ってくれません。セッションが変わって /kaggle/output が削除されているのではないでしょうか。 出力ファイルのパスを /kaggle/working/submission.csv にしてみてください。 https://www.kaggle.com/docs/notebooks#technical-specifications At time of writing, each Notebook editing session is provided with the following resources: 9 hours execution ...


1

Kaggle内のディスカッションでチームを探す人がいます。 https://www.kaggle.com/getting-started/32696 基本的にインド人とアメリカ人が大半を占めるので、英語でチームを探すほうが見つかりやすいでしょう。 ただし、チームを組むことは必須要件ではありません。1人でコツコツとコンペに参加する人も多くいます。一人だからといって、学べないわけではありません。 学ぶことが目的であれば、Kaggle以外にも方法はあります。 書籍を読む。 githubでコードを読む。 arXivで論文を読む。 共有タスクと公開データセットで学ぶ。 Kaggle内で学びたい場合は、コンペだけではなく、ディスカッションやカーネルをみて学ぶ方法があります。


1

PClass (旅客等級) 部分の2行目 ax1.bar(x=PClassPlot.index,height=PClass.values) この行を ax1.bar(x=PClassPlot.index,height=PClassPlot.values) に書き換えると直ると思います!


1

import lightgbm as lgbでImportError: cannot import name 'zip_'というエラーが出るということですが、LightGBMのコードを見ても通常そのようなエラーが発生することはありません。 LightGBMをコンパイルやインストールしてみましたが問題が発生することはないし、GitHubのIssuにもClang及びgccのバージョンの問題以外にこのようなエラーが発生しているケースはありません。 また、pyenv+anacondaというのは便利かもしれませんが、その仕様上 anacondaでpipを使ったり、最新のバージョンのcondaを使う時には問題が発生しやすいという特徴があります。 こういうことから考えれば、再度インストールをやり直すのが早いと思います。 ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります