次のタグが付いている話題の回答:

1

getResouceBundle内で利用されているcontextもしくはcontext.getApplicationの戻り値のいずれかがNullだからでは? Unitテストでの実行とのことで、本来JSFがうめてくれるcontextが空なのかと思います。 テストの実行範囲を絞って(また、しぼれるようにメソッドを適切に分割して)実施するか、contextをモックオブジェクトで置き換える、置き換えているのなら、getApplicationがnullを返さないように差配する必要があります。 また、nullで返す可能性がある箇所でメソッドの多段呼び(α.getA.doB.doC)のような書き方は微妙かと、α、A,Bのどれがnullかスタックトレースからわからないので。 この実装をしていても、...


1

test.xhtmlを下記のように書き換えれば出力されます。 <h:dataTable value="#{testController.wbList}" var="row"> <h:column> <h:outputText value="#{row.no}"/> </h:column> <h:column> <h:outputText value="#{row.get('value')}"/> </h:column> </h:dataTable>


1

archive hoge.classを含む署名済みのjarのみを指定します。 <param name="archive" value="signedHoge.jar" /> マニフェスト 7u51以降ではMANIFEST.MFファイルにPermissions属性が必須です。 【Java 7 u51 関連情報(1)】Java 7 Update51におけるRIAの新しいセキュリティ要件について 署名 7u51以降、自己署名はブロックされるので証明書の購入か例外サイトへの追加が必要です。 Generating a Certificate Signing Request (CSR) for a Public Key Certificate どうすれば例外サイト・リストを構成できますか。


1

ABean public String hoge() { FacesContext .getCurrentInstance() .getExternalContext() .getFlash() .put("key", "value"); return "B.xhtml"; } BBean @PostConstruct public void init() { String test = FacesContext .getCurrentInstance() .getExternalContext() .getFlash() .get("key"); }


1

CDIとJSFのアノテーションは混合してはならない。この解釈で正しいかはわかりませんが。 import javax.faces.bean.SessionScoped; import javax.inject.Named; @Named @SessionScoped 上記の場合、CDIアノテーションの@NamedとJSFアノテーションの@SessionScopedが混合している。 CDIアノテーションの@SessionScopedを使用するように以下のように変更した。 import javax.faces.bean.SessionScoped; →import javax.enterprise.context.SessionScoped;


1

Viewの定義自体は問題がないようにみえます。PersonalInformationStatefulBeanはどのような定義となっていますでしょうか?名前だけからの推測ですが、EJBを直接呼出ししているようにみえます。 CDI管理Bean(@Named)を利用されていますでしょうか?


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります