次のタグが付いている話題の回答:

11

flied onionさんも、Taizan Yonetujiさんも正解を書かれていると思います。 ここでは後から回答を読まれる方のために少し説明を書きます。 問題が発生する理由 問題のコードでは、どのエレメントをクリックしても、alert文が出力するのは"10"です。 これはJavaScriptのクロージャの仕様によるものです。 単純な例を挙げます: var msg = "foo"; $('#btn').click(function() { alert(msg); // => "bar" }); msg = "bar"; DEMO : var s = "foo"; $('#btn').click(function() { alert(s); }); s = "...


8

最新版でないバージョンのjQueryが使用されています。 古いバージョンのjQueryでは、クロスサイトスクリプティング等の脆弱性が報告されている... と言う指摘事項は、jQuery1.6.3未満のバージョンに存在するCVE-2011-4969の脆弱性についての指摘です。アプリケーションコードに起因するXSSを指摘されているわけではありません。監査内容にもよりますがツールによる簡易診断程度であれば間違いなくアプリケーションコードは対象外で、アプリケーションコードに起因する脆弱性があるかないかは判断できません。以下の回答もアプリケーションコードに起因する脆弱性に対する対処は考慮していません。 一般原則は、 セキュリティアップデートはできるだけ速やかに適用する。 セキュリティアップデートでないものは、...


8

本家サイト の説明の All together now: の対比表の部分で、 CoffeeScript JavaScript @, this this になっているので、JavaScriptで言うthisを表す(同じと考えていい)ようです。 As a shortcut for this.property, you can use @property. という説明があるので、 this.propertyを@propertyのように書くためのショートカットのようです。


7

UUIDの生成には、乱数を使う場合の仕様 RFC4122 がありますので、できればそれに従うようにしましょう。 コードなら、こんな感じ。 (gistより引用) function uuid() { var uuid = "", i, random; for (i = 0; i < 32; i++) { random = Math.random() * 16 | 0; if (i == 8 || i == 12 || i == 16 || i == 20) { uuid += "-" } uuid += (i == 12 ? 4 : (i == 16 ? (random & 3 | 8) : random)).toString(16); } ...


7

タグ属性のonclickと、$("#button1").click()と、$(document).on("click", "#button1", ...)では、イベントとしては別物になります。 onclickを得るには、試された方法で取得できます。これはネイティブ(?)が発火しています。 対して、$("#button1").click()と$(document).on("click", "#button1", ...)は、jQueryが発火しています。 違いは、前者がボタンそのものに対するイベントで、後者はdocumentへのイベントをselecter("#button1")で絞り込んで発火しています。 なので、それぞれ。。 var onclick = $("#button1").get(0)....


7

同じ質問が本家にありますね。 大分古いですが。 Javascript isDOM — How do you check if a Javascript Object is a DOM Object? 完全な回答はリンク先を参照していただくとして(回答そのものはそんなに長くありません)、前半だけ引用します function isElement(obj) { try { //Using W3 DOM2 (works for FF, Opera and Chrom) return obj instanceof HTMLElement; } catch(e){ //Browsers not supporting W3 DOM2 don't have HTMLElement ...


7

CSSセレクタの1つで 直下の子要素のみ を指定したい場合に用います。 >を付けないと、孫要素にspanがあった場合にも候補になります。 cf. 意外と知らない!?CSSセレクタ20個のおさらい|Webpark


7

古い仕様までは知らないので質問1は答えにくいのですが、 座標の性質を考えればoffsetが浮動小数点数で値を返すのは当然の仕様だと思います。 わざわざ整数に切り捨てて精度を落とす理由があるとも考えにくいので、 おそらくですが元から整数を返すというような仕様ではなかったはずです。 単純に公式のAPIドキュメントを参照してください。jQueryを使う前にドキュメントすべてに目を通すべきなどとは思いませんが、詳細な仕様を確認したいという事態になったら、何はともあれまず公式のドキュメントをあたるべきです。実際に、その点についてちゃんと説明されています。 Additional Notes: The number returned by dimensions-related APIs, including ....


7

①は$.fn.each、②は$.eachを利用しています $.fn.each と $.each は似ているけれど、少し違う関数です $.fn.each は1引数(function)で、$.each は2引数(array, function)です eachできる値も異なります $('div').each(myFunction) ^^^^^^^^ jQueryオブジェクトのみ $.each($('div'), myFunction) ^^^^^^^^ jQueryオブジェクト or 配列 jQueryオブジェクトにeachする場合、上の2つは必ず同じ結果になるのでどちらの記述をしても問題ありません ①の記述の方が短く、...


6

既にparentsメソッドが紹介されていますが、用途によってはclosestも便利です。 HTMLが下記のような構成だとします。 <div class="hoge"> <div class="hoge fuga"> <div> <button>ボタン</button> </div> </div> </div> parents()は親方向に向けて、セレクタにマッチする全ての要素を返すため、下記のコード(parents)は<div class="hoge">と<div class="hoge fuga">の2つを返します。...


6

$("div.A.C:not(.B)").html()


6

HTMLのclass属性には、スペースで区切った複数のクラスを指定することができます。 つまり、<div class="A B C"> はA・B・Cの3つのクラス、<div class="A C"> はA・Cの2つのクラスとして解釈されます。クラス「A B C」という意味にはなりません。そしてCSSやjQueryのセレクタ記法で $("div.A.C") と書いた場合、AとBの両方のクラスを持った <div> 要素という意味ですから、<div class="A B C"> <div class="A C"> の両方に該当します。 この場面で <div class="A C"> だけを選択するには、「クラスBを持っていない」...


6

質問コメントに書いたように情報が足りませんので、細部が推測にならざるをえないのですが、提示いただいたコードは初心者でなくてもかなりわかりにくいコードなので若干説明を試みたいと思います。 fields: 複数のinput要素を束ねたjQueryオブジェクト index: 上記のinput要素の中で、現在フォーカスが当たっているもののインデックス(0〜)番号 total: 上記のinput要素のすべての個数 と言うことにしておきます。 3項演算子(?:)のネスト、3項演算子を長い式の内側で使うことは、コードを読みにくくするための2大テクニックですが、どちらも使われていますのでかなり読みにくいですね。その部分をif文に置き換えてみると、少し長くなりますがこんな感じになります。 var ...


6

ES2015(ES6) から導入された Template Literals がまさにその機能です。通常文字列リテラルに使われる ''' "" の代わりに `` で囲み、その中に ${ } で囲んだ式を埋め込むことができます。 Template strings - JavaScript | MDN var hoge = "ほげ"; document.write(`ああああああ${hoge}いいいい<br/>`); var foo = 16; document.write(`${foo} * 2 = ${foo * 2}`); 対応状況としてはInternetExplorerとAndroidBrowser、iOS8以前のSafariで使えないぐらいで、...


6

短い回答 ・どういう解釈の挙動になるのでしょうか? $("selector2").find("selector1")として動作します。 selector2のDOMを起点としてselector1のDOMを探します。 ・掲載されていないということは使わない方が良いのでしょうか? jQueryの第二引数に関するドキュメントは下記のページにあります。 http://api.jquery.com/jQuery/ 長い回答 Selectorの第二引数jQuery( selector [, context ] )は下記です。 Selector Context http://api.jquery.com/jQuery/#selector-context By default, selectors ...


6

特定のプロパティのみ抽出したい時は.map()メソッドを使うのがスマートかと。 余計な変数も置かずに済みます。 var result = $("option").map(function(){ return $(this).data('select'); }).toArray(); console.log(result); <script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.1.1/jquery.min.js"></script> <select> <option data-select="a" value="A">A</option> <...


6

http://api.jquery.com/ のコンテンツ自体は GitHub - jquery/api.jquery.com: API documentation for jQuery Core で制作・ホストされています。 ただし、 api.jquery.com 自体は WordPress サイト のようなので少し厄介かもしれません。 Contributing to jQuery Foundation Web Sites | Contribute to jQuery git clone https://github.com/jquery/api.jquery.com npm i cp config-sample.json config.json grunt build エラーが出ずに実行できていれば、...


6

公式CDN (code.jquery.com) で発生している不具合のようです。 参考: jQueryのCDN(code.jquery.com)が403エラーで読み込まれない不具合が発生中 この不具合は、code.jquery.com以外のCDNを利用する or 自分のサーバ内にjQueryのファイルを置き、それを読み込ませることで解消します。 (中略) 今回の不具合は、日本(東京ノード)+IPv6+HTTPSという限られた環境で発生しているようです。 (現在、CDNプロバイダーへ問い合わせ中とのこと。)


5

then がある: $.get("/") .then(function(originalResult){ return "OK"; }) .done(function(result){ //result === "OK" });


5

以下のようなhtmlがあった時、 <html> <head> <script src="https://code.jquery.com/jquery-2.1.1.js"></script> </head> <body> <select id="area"> <option value="1">北海道</option> <option value="2">青森</option> <option value="3">秋田</option> </select> </body> </html> ...


5

タグに jquery がありましたので、jQuery使用のコードで回答いたします。 var i = $('input[name=title]').parent('li').index(); これで i に何番目か入ることになります。 i は 0 から始まることに注意してください。 参考コード: http://jsdo.it/blueberrystream/hT9G (Internet Archive)


5

Angular.js に isElement があったなと思ったので、そっちのソースを追ってみました。 function isElement(node) { return !!(node && (node.nodeName // we are a direct element || (node.prop && node.attr && node.find))); // we have an on and find method part of jQuery API } Element であるか → nodeName を持つか jQuery でラップされた要素であるか → prop/attr/find を持つか ...


5

ツールで探す方法を挙げてる方が多いですが、JavaScript的に解決する例でも。 jQuery読み込み後に$のプロキシを作り、エラーオブジェクトのスタックトレースの表示を仕込みます。 window.$ = function(){ var e = new Error(); console.log(e.stack); jQuery.apply(jQuery, arguments); } これで$('...')は列挙できます。インスタンスを再利用する場合はこの限りではありませんが、それは他のツールを使う場合も同様です。


5

クロスドメインでアクセスする場合はアクセス先のサーバーがレスポンスのヘッダに Access-Control-Allow-Origin を追加していない限りアクセスすることはできません。 アクセス先の設定をいじれない場合は jquery.xdomainajax.js というプラグインを使用するとアクセスできるようです。 下のコードで動作確認は出来ましたが、 jquery.xdomainajax.js は Yahoo API を経由してレスポンスを取得するという実装のため Yahoo! 側が API の提供を停止する等してしまうと使用不能になるかもしれません。 <!DOCTYPE html> <html> <head> <script src="http:///...


5

Google Chrome での次のような挙動について仰っているのだと思いますが・・・ これはブラウザから投げられる全てのリクエスト(<img> タグ等も含む)について Chrome 内部でやっていることで、現状これを Javascript 側から制御することはできません。過去にバグ報告もあったようですが、結局は開発者ツールの設定でそのようなエラーを隠す機能が実装されただけでした。 https://code.google.com/p/chromium/issues/detail?id=124534 もしどうしてもこのようなエラーを表示したくないのであれば、ステータスコードは 200 のまま、レスポンスボディで API の返答を表すことになるかと思います。 余談ですが、 401 はそのリソース(...


5

効率はさておき、Undoを実現する一番簡単なものとしては、その時点でのアプリケーション全体の状態、ここではキャンバスのピクセルデータをそのまま保持しておき、それを上書きするような関数を配列undoListに積んでおく方法があります。Undoボタンを押されたらundoListからひとつ関数を取り出して呼び出すだけです。 var undoList = []; var canvas = document.getElementById("canvas"); var context = canvas.getContext("2d"); canvas.addEventListener("mousedown", function(e) { var imageData = context....


5

余談ですがjquery.load(handler)はv1.8から非推薦(deprecated)、v3.0から削除(removed)となっており、現在使用すべきではないAPIです。 さて本題ですがloadイベントはブラウザのキャッシュが有効である場合は発火しないようなので、jQuery callback on image load (even when the image is cached)などを参考に、読み込みが完了している場合も考慮して実装しなければなりません。 以下に示す例では、一度呼び出されたら削除されるイベントハンドラを設定する.oneメソッドを利用して、まず本来のloadイベント発火を処理するためのイベントハンドラを設定しておき、...


5

ajaxは非同期通信なので$('.test2').click... してる時点では対象が存在していないためですね。 いくつか方法はあると思いますが手っ取り早いのはデリゲートでしょうか。 $('#hoge').on('click', '.test2', function(){ .... }); あるいは要素追加後にイベントリスナーを追加してもいいかもしれません。


5

再現例としてはこんなところでしょうか。 var xml = '<foo><enclosure url="http://example.com" /></foo>'; var thisItem = $(xml); console.log(thisItem.children('enclosure')); ここで enclosure 要素のurl属性を取り出したいのですよね。 XMLのテキストを $() 関数に渡した場合、(ブラウザがHTMLに対してするように)パース処理とDOMツリーの構築が行われ、ルート要素を選択した状態のjQueryオブジェクトが得られます。 ですから例えば <img src="http://example.com" /> から ...


5

HTML5 History APIを使用することで、履歴及びアドレスバーの表示を操作することができます。これにより、ページ遷移したかのように見せかけつつ表示するコンテンツを切り替えることができます。 例えばGoogleの検索・検索結果ページなんかもページ遷移は発生していません。 参考: ブラウザの履歴を操作する


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります