質問の投稿者にリワードを付与するため信用度が再計算されています。 続きを読む

Java Persistence API(JPA)は、Javaオブジェクト/クラスとリレーショナルデータベースとの間で、データを処理(アクセス、永続化、管理)するためのJava仕様です。これはEJB 3.0仕様の一部であり、ORM(Object to Relational Mapping)の業界標準のアプローチです。

Wikibooks より引用:

Java Persistence API(JPA)は、Javaオブジェクト/クラスとリレーショナルデータベースとの間で、データを処理(アクセス、永続化、管理)するためのJava仕様です。JPAは、EJB 2 CMP Entity Beans仕様の代わりにEJB 3.0仕様の一部として定義されていました。JPAは現在、Java業界におけるORM(Object to Relational Mapping)の業界標準のアプローチと見なされています。

Examples

JPA仕様の現在のバージョンは、2013年4月22日にリリースされたJPA 2.1 (JSR 338)です。これには、タイプコンバータやストアドプロシージャなどのいくつかの改良が含まれています。

有用なリンク集

Related tags

履歴 | 抜粋履歴