質問の投稿者にリワードを付与するため信用度が再計算されています。 続きを読む

次のタグが付いている話題の回答:

12

言語設計時の選択として、単純さ(Simple)を選んだ結果でしょう。Javaの生みの親 James Gosling氏による、1995年発行のWhitePaper "Java: an Overview" より引用します。 Simple JAVA omits many rarely used, poorly understood, confusing features of C++ that in our experience bring more grief than benefit. This primarily consists of operator overloading (although it does have method overloading), multiple ...


10

多重継承には、菱型継承問題(diamond problem)という有名な問題があります。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%B1%E5%BD%A2%E7%B6%99%E6%89%BF%E5%95%8F%E9%A1%8C 例えば、クラスDがBとCを継承しており、BとCが共通のAを継承しているような菱型の継承関係が多重継承では発生しえますが、この時にDに対してメソッド呼び出しがあった場合にどういった優先順位でメソッドを呼び出すのか、という問題です。Aで定義されたaMethod()がBとCでオーバーライドされていた場合、Dに対してaMethod()が呼び出されたら、BとCのどちらを優先して呼び出せばいいでしょうか? 多重継承を持つ多くのプログラミング言語では、...


4

Stream#flatMap(...)が使えるかもしれません。 import java.util.*; import java.util.stream.*; import java.util.function.*; public class StreamTest { public static void main(String... args) { List<String> innerA = Arrays.asList("a", "a", "a"); List<String> innerB = Arrays.asList("b", "b", "b"); List<String> innerC = Arrays.asList("c", "c", "...


3

Base64デコードするときはヘッダー部を除去しなければならないことを忘れていました。 @RequestMapping(value="/post", method=RequestMethod.POST) public String post(@RequestParam("file") String fileUri) { // 引数は "data:image/jpeg;base64,略//2Q==" という形式 InputStream byteStream = new ByteArrayInputStream( Base64.getDecoder().decode( ...


3

Javaで週番号を扱われるのなら、国や州(と分野)によって、週番号のルールが異なるあたりのことはご存知かと思いますので、とりあえずISO-8601の週番号として、java.time.LocalDateを使った場合、こんな感じになるようです。 WeekFields wf = WeekFields.ISO; LocalDate ld = LocalDate.now() .with(wf.weekBasedYear(), 2016) //2016週年次の .with(wf.weekOfWeekBasedYear(), 10) //第10週の .with(wf.dayOfWeek(), DayOfWeek.WEDNESDAY....


3

byte[] objectData = ObjectInput(tempFile);//読み込む この部分のObjectInputメソッドの戻り値objectDataを、例えば次のようなメソッドで出力してみるとわかりますが、想定されたように読み込まれていません。 (おそらく全て0で出力されると思います。) private static void print(byte[] objectData) { for(byte c : objectData) { System.out.format("%d ", c); } } つまりObjectInputメソッドの実装に問題があります(ので、「圧縮しなければ問題ない」というのは何か勘違いをされているかと)。 ここでやりたいのは、...


3

kenji Noguchi様、ありがとうございます。 おっしゃるとおり、Xercesのjarを最新にしたら上手く動かすことが出来ました。 http://xml.apache.org/xalan-j/downloads.html http://archive.apache.org/dist/xml/xalan-j/ 上記サイトから、xalan-j_2_7_1-bin.zip をダウンロードして xercesImpl.jar xml-apis.jar serializer.jar xalan.jar これらのファイルを差し替えることで、問題解決をすることが出来ました。 改めて、ありがとうございました。


3

仮定してもいいです。 並列リダクション(concurrency reduction)を行うと判断するために、 Java8 ランタイムは3条件をみます。Concurrency reduction が起こった場合は、 combiner が利用されません。このことは JavaDoc に記載されています。 ストリームが parallel であること コレクタが concurrent であること ストリームが unordered か、 コレクタが unordered 特性をもつこと ただし、悩ましいことがあります。私の回答としては、「 combiner は利用されない、しかし実装しなければならない。」です。API で期待されている実装の一部を抜くというのは、好ましくないという単純な理由からです。 Java8 の ...


2

ReferenceError: "process" is not definedとの事ですので、JavaScript のどこかでグローバル変数processを参照しようとして、未定義エラーになっていると推測されます。 読み込んでいるファイルreact/react.jsは、Browserify等のコマンドラインツールから読み込むことを想定しているようで、内部でprocess.env.NODE_ENVを参照しています。 読み込むファイルをreact/dist/react.jsか、react/dist/react.min.jsに変更するとエラーは出なくなると思われます。


2

TransportClient が利用するポートは、9300 であるような気がします。 https://www.elastic.co/guide/en/elasticsearch/client/java-api/current/transport-client.html Elasticsearch は、 http 用(9200)と Transport 用(9300)の2つの 通信ポートを用意していたはず。


2

ラムダ式の場合、returnを行うことでラムダブロックを抜け、次の要素の処理に移行します。 List<String> list = Arrays.asList("aaa", "bbb", "ccc", "ddd"); list.stream().forEach(str -> { if (str.equals("ccc")) { return; } System.out.println(str); }); 実行結果 aaa bbb ddd


2

コンパイルエラーの理由 Either<java.lang.Integer,java.lang.String>のStringとEither<java.lang.Integer,?のキャプチャ#1>の?のキャプチャ#1が型として一致しないためコンパイルエラーとなります。 Javaでは型引数に「?」を指定した場合、各?の型を表すためのプレースホルダとしてキャプチャが割り当てられます。そのキャプチャがStringとして受け入れ可能かは静的に検証できないためエラーとなります。 StringをObjectにしたとしても、やはりプレースホルダーで特定される型の値としてObjectが受け入れ可能なことを静的に検証することはできないためエラーとなります。 回避方法 ...


2

WEB-INF配下のファイルはクライアント(ブラウザ)から直接見ることはできません。 JSPファイルを直接表示(コントローラを作らずに)させたいのであれば、WEB-INFの外に置く必要があります。 webapp/index.jspに配置すれば質問に書かれているパスで表示できるようになります。


1

使用は無償です。商用利用も問題ないです。 ただ、ライセンスに則った使い方をしてないと、商用のシステムなのにライセンス違反を平気でする会社だ、と認識されます。 そのライセンスですが、OpenJDKのサイトを見ると、「GPLv2リンク例外」というライセンスとのことです。 以下私が理解している(と思っている)解釈ですが、 OpenJDK自体はGPLv2ライセンスなので、ライセンスに則った取り扱いが必要 OpenJDKのライブラリをクラスパスによってリンクするだけの場合、自社開発部分のソースコードについてはGPLv2に含まれない(ソースコードの開示等は不要) まあ、普通の使い方をしている場合、OpenJDKについてGPLv2に則って著作権表示等はしなければいけませんが、...


1

実際には途中の処理順やパフォーマンス等、何か差異があるでしょうか。 逐次(sequential)ストリームとなっているため、両パターンとも処理順序は同一です。 (有意差はないと予想しますが、)パフォーマンス比較は実環境にて計測してください。 Streamの書き方としてより適切なのはどちら(あるいはどちらでもない)か、というのも知りたいです。 正解のない問いだと思いますが、個人的には パターン2 の方が好ましいと考えます。 パターン1: .map(Parent::getChildren).flatMap(List::stream) パターン2: .flatMap(p -> p.getChildren().stream()) 論理的には「子Listのflatten処理」...


1

org.apache.commons.lang.NumberUtilsは非推奨(deprecated)になっていて、org.apache.commons.lang.math.NumberUtilsやorg.apache.commons.lang3.math.NumberUtilsを利用することが推奨されているからです。 Javadocにある通り、 推奨されていません。 org.apache.commons.lang.math に移動しました。 このクラスは Commons Lang 3.0 では削除されます。 です。org.apache.commons.lang3.math.NumberUtilsを利用する場合のMavenのdependencyは以下の通りです。 <dependency&...


1

下記のコードだと、Listの型指定はしていないので、 要素はObjectになってしまい、ClassCastExceptionが発生するのだと思います。 List<Student> aiu = restTemplate.getForObject("...", List.class); 以下のように、Student型の配列で受け取るようにすれば、 ClassCastExceptionは発生しなくなるかと思います。 ResponseEntity<Student[]> responseEntity = restTemplate.getForEntity(url, Student[].class); Student[] aiu = responseEntity.getBody();


1

Cannot load JDBC driver class '${batch.jdbc.driver}' と出力されています。 プロパティファイルにbatch.jdbc.driverは定義されているようですが、読み込む側はどのような設定になっているのでしょうか? ${batch.jdbc.driver}を記述しているXMLファイルがプロパティファイルを読めていないのでは?


1

質問に記載した実装では、ファイルのヘッダ情報のようなものは受信可能でしたが、バイナリデータ自体は送信されていませんでした。 コントローラ @Controller @MultipartConfig(fileSizeThreshold=1024 * 1024, maxFileSize=10 * 1024 * 1024, maxRequestSize=10 * 1024 * 1024) public class maintnanceController extends CommonsExceptionHandler { とすることで、受信することができました。


1

JPAアノテーション的には、エンティティCの @OneToOne(fetch=FetchType.EAGER, mappedBy="c", targetEntity=B.class) private B b; を利用してエンティティBをfetchする際は、Bエンティティがフィールドc(に対応するカラムc_unique_id)に持っているCのPK(@Idアノテーションが付いているフィールド)をキーとして利用しようとします。 イメージとしては次のようなSQLでしょうか。 select * from B b inner join (select * from C where C.deleteTs is not null) c on ( b.c_unique_id = c.id); c.idはLongなのにb....


1

CDIとJSFのアノテーションは混合してはならない。この解釈で正しいかはわかりませんが。 import javax.faces.bean.SessionScoped; import javax.inject.Named; @Named @SessionScoped 上記の場合、CDIアノテーションの@NamedとJSFアノテーションの@SessionScopedが混合している。 CDIアノテーションの@SessionScopedを使用するように以下のように変更した。 import javax.faces.bean.SessionScoped; →import javax.enterprise.context.SessionScoped;


1

そもそも、peek()中間操作は主にデバッグ用途(中間値の確認)として提供されるものです。Stream処理ロジックの一部として使うことは推奨されません。ストリーム処理中の副作用に関する注意も確認してください。 またsorted()中間操作による堰き止めに頼るのもお勧めできません。例示コードでは、ソート処理には全要素値バッファリングが必要なので、結果的に期待する動作となっています。しかしSpliteratorがSORTED特性をもつ場合、sorted()中間操作は"何もしない"と考えられます。 仰るような動作をさせたければ、単にストリームを2回生成すべきだと思います。(peekの使用はあえて残しましたが、本来は全体処理を見直すべきです。) IntStream stream = IntStream.of(1, ...


1

ちょっと変わった方法ですがこんなのもどうですか? Optional<List<String>> innerABC = outer.stream() .reduce((s1, s2) -> concat(s1.stream(), s2.stream()) .collect(Collectors.toList())); if(innerABC.isPresent()){ System.out.println(innerABC.get()); }


1

GlassFish の Embedded コンテナを利用して Java SE 環境での実行になるかと 思いますので、下記の URL をご参考にされてみては如何でしょうか。 http://yoshio3.com/2014/02/18/jbatchjsr-352-on-java-se-%E7%92%B0%E5%A2%83/ 特に、2 番目の設定を行われてみては如何でしょうか? バッチ・コンテナは各種情報を DB(デフォルトでは Java DB)に保存しますので、 DB に接続できない、もしくは DB が停止している状況ですと、正しく動作しないかと想定します。 Batch コンテナを実行するための設定 次に Batch コンテナを稼働させるためのプロパティの設定を行います。 META-INF ...


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります