次のタグが付いている新しい回答:

0

解決しました。下記の init ですね。 空のオブジェクトが生成されて、そのオブジェクトに対してクロージャーが実行(inout だし &self が引数)されているであってるかな。。。 呼び出しの記述も Trailing Closure だからかな。なかなか難しいですね。 /// Initializes to an empty path then calls `callback` to add /// the initial elements. public init(_ callback: (inout Path) -> ())


0

見えない端末の外観モードがダークモードだったりしませんでしょうか。


2

書かれている内容だけでは情報が不足していて、誰も解決策を提示することはできないでしょう。 なので、この回答も解決策ではありません。 こういうとき、問題の原因や解決策を見つけるためには、まず問題の切り分けを行う必要があります。 問題の切り分けは問題が起きているプログラムと問題が起きていないプログラムを比べて、何が違うのかを見つけ、違わない部分、つまり問題に関係がない部分を除外する(切り分ける)ことでできます。 今回のケースでは、 シミュレーターではラベルに文字が表示される AppStoreからダウンロードしたアプリの一部端末ではラベルに表示されない となります。 なので、まず思いつく違いは 前者: Debugビルド (おそらく) 後者: Releaseビルド があります。 この場合、 Edit ...


1

どのような処理でターゲット画面に遷移することが一般的なのか? このような遷移自体が一般的ではないため、一般的な処理方法というのもありません。 ご存知かと思いますが、iOSでは通常の画面遷移も、UINavigationController内の画面遷移も、スタック状に管理されており、ツリー構造になっています。別の枝の途中に直接遷移する、なんてことはサポートされていません。 iOS用のアプリを作成されるなら、マルチウインドウのPC用アプリや、Webアプリでの感覚を引きずらずに、iOSに適した画面遷移となるよう、設計を見直すことをお勧めしておきます。 以下に「見かけは動いているように見せられるけど」と言う回答をお示ししますが、詳細な挙動を調べてもらえれば、...


1

まだまだよくわからない点があるので、あなたの期待する回答にはなっていないかもしれませんが、その場合にはコメント等でお知らせください。 「他のfuncなどに値を渡したい」のであれば、その値を保持するインスタンスプロパティをクラス内に持つのが一番妥当でしょう。 あなたのコード例をそのまま使うとこんな感じになります。 class MyView: UIView { var positions: [CGPoint]? //<-インスタンスプロパティを定義 override func touchesMoved(_ touches: Set<UITouch>, with event: UIEvent?) { if let touch = touches.first {...


2

その部分はナビゲーションバーの戻るボタンとは違うものなのでそのコードで表示を消すことはできません。 また、ステータスバーに表示されるオブジェクトを操作するAPIは提供されていないので、通常のiOSアプリ開発においてもその表示を正規の方法でカスタマイズすることはできません。 よって、ステータスバーを非表示にてしまう以外に方法はありません。


0

atan2は座標(x, y)と座標(0, 0)を結んだ線の角度θを求める関数なので、引数が1つ足りないというエラーです。 この場合はatan((pWidth / 2) / r)で充分かと思われます。


0

XMLの解析にはXMLParser、HTMLの表示にはWKWebViewを使用すると良いでしょう。 以下のコードの htmlString の内容を希望のXMLに置き換えれば表示されると思います。 JavaScriptが含まれているドキュメントならJavaScriptの実行もされます。 import UIKit import WebKit class ViewController: UIViewController { // Storyboardで接続されているものとする @IBOutlet weak var webView: WKWebView! let htmlString = """ <htmlElement><![CDATA[<html>...


上位 50 件の最近の回答が含まれています