次のタグが付いている話題の回答:

2

Google Workspace Marketplace の審査が通らない 「Menu options not shown after App is installed」

英語版のstackoverflowにて回答があり 解決しました https://stackoverflow.com/a/73406949/19766029 Change the development mode of your library to false Assure that the Apps Script project holding your library has been ...
Lightning's user avatar
1

メールアカウントについて教えてください

Google Workspaceとお名前メールのそれぞれで同じドメイン、別々のアカウントを作り、それぞれのサービスでメールの送受信がしたいと言うことであれば、サービスを十全に満たすことは、たぶん無理です。なぜなら、下記のことが実現不可能だと思われるからです。 お名前メールを使って、お名前メールのアドレス「[email protected]」からGoogle Workspaceの「sample@...
raccy's user avatar
  • 7,519
1
承認済み

メールアカウントについて教えてください

お名前ドットコムのサービスに特別な制限がなければメールアドレスを作ることは可能です。ただし当然そのままでは"[email protected]"にはメールは届きません。 このような状況は 例えばオンプレからGWSへの移行期間中 GWSに移行できないアドレス変更不可能なメールボックスの救済 などで必要とされますので、GWSでは「メールのルーティング」機能が提供されています。...
suzukis's user avatar
  • 1.2万
1

AWSで管理するサイトでGmailで送受信しょうとするがドメイン認証ができない

@とはbind(有名なDNSサーバー)におけるゾーン自身を指す記号です。この辺りはDNSツール毎に表現が異なるため、ツールに合わせた記述をする必要があります。その上でRoute 53 ホストゾーンにおいては、画面の案内にもあるように「空白のまま」とする必要があります。
sayuri's user avatar
  • 4.3万
1

AWSで管理するサイトでGmailで送受信しょうとするがドメイン認証ができない

コメントにて、sayuri さんから「レコード名を@ではなく、空白のままにしたら」ということで試してみたところ、 驚くほどあっさり証明が完了しました。(1分もかからなかった) 調べてみたところ、@ は一般的に「ドメインそのもの」を示すようですが、Route53の場合は @ を「文字」として処理しているみたいです。 (検索しても情報を見つけられなかったのでChatGPTに聞いてみました)
light's user avatar
  • 381

Only top scored, non community-wiki answers of a minimum length are eligible