次のタグが付いている新しい回答:

1

通常 Google Colaboratory や(その元となっている)Jupyter Notebook では、セルを分けることによって実行を途中で止めることができます。自分の体感的には、セル単位で止めつつ必要に応じて print すれば事足りる場面が多いです。 しかしそれでもデバッガーが欲しくなる場合があるかもしれません。ここではふたつのやり方を紹介します。 %debug magic Jupyter (IPython) には組み込みで %debug というマジックコマンドがあり、これを利用することができます。%debug は Python 標準のデバッグツールである pdb を Jupyter 上で起動してくれます。%debug には引数ありで使う場合と引数なしで使う場合があるのですが、...


上位 50 件の最近の回答が含まれています