次のタグが付いている話題の回答:

2

SO本家の方で回答頂きましたので転記いたします。 https://stackoverflow.com/questions/54481011/how-to-extract-record-using-multiple-filter-to-array Below is for BigQuery Standard SQL standardSQL SELECT id, arr_val FROM `project.dataset.table` t WHERE 2 = (SELECT COUNT(DISTINCT a) FROM t.arr_val line WHERE a IN (111, 222))


2

SQL一般の話として回答します。 SELECT sr.name AS name , COUNT(*) AS user_count , ag.age_group_id AS age_group_id , (100 * COUNT(*) / sba.count_in_age_group) AS ratio_in_ag FROM score_data AS sd INNER JOIN age_group AS ag ON sd.age BETWEEN ag.min AND ag.max INNER JOIN score_range AS sr ON sd.score BETWEEN sr.min AND sr.max INNER ...


2

がんばってやってみました! SELECT JSON_EXTRACT (logdata, '$.userno') AS userno, "{"+ REGEXP_REPLACE ( SPLIT ( JSON_EXTRACT (json, '$.friends'), "},{"), "^\\[\\{|\\}\\]$","") + "}" AS friend FROM serverlog_20150831 これの結果が以下です。 Row userno friend 1 12345 {"userno":1,"nickname":"hogehoge"} 2 12345 {"userno":1,"nickname":"fugafuga"} そして、...


1

意図が違うような気がしますが、回答してみます。 T_DATEとT_PRODUCTテーブルが存在する際に以下のSQLでT_DATE_PRODUCTテーブルに指定の値を設定可能です。 insert into T_DATE_PRODUCT select * from T_DATE, T_PRODUCT; 以下蛇足です。 T_DATEとT_PRODUCTが変更された場合に、毎回T_DATE_PRODUCTを作り直す必要があるため、viewの方がよい気がします。 以下のSQLで作成が可能です。 create view V_DATE_PRODUCT as select * from T_DATE, T_PRODUCT; 実行SQL drop table if exists T_DATE; drop table ...


1

protoPayload.lineがRepeated DataなSchemaなのでFLATTENする必要があります。 https://cloud.google.com/bigquery/docs/data#flatten なので以下のように修正して下さい。 SELECT JSON_EXTRACT(protoPayload.line.logMessage, '$.__DS__KIND__PUGEVENT__.id') AS id, JSON_EXTRACT(protoPayload.line.logMessage, '$.__DS__KIND__PUGEVENT__.organizationId') AS organizationId, JSON_EXTRACT(protoPayload....


1

SELECT * FROM nyc-tlc.green.trips_201* WHERE pickup_datatime >= timestamp('YYYY-MM-DD') AND pickup_datatime < timestamp('YYYY-MM-DD') pickup_datatime の日時を選択 SELECT * FROM nyc-tlc.green.trips_201* WHERE DATE_ADD(pickup_datatime, 9, "HOUR") >= timestamp('YYYY-MM-DD') AND DATE_ADD(pickup_datatime, 9, "HOUR") < timestamp('YYYY-MM-DD') 日本時間で取得 ↑


1

メニューから選択した場合と、トリガーで呼び出す場合でユーザが異なるケースはありえます。 始めてメニューからGASを呼び出した際に表示された認証画面で選択したユーザと、 トリガーを設定した際にに表示された認証画面で選択したユーザが異なる可能性が高いです。 一度トリガーを削除し、再度トリガーを作成、認証画面が表示されるはずなので権限を持っているユーザを選択してみてください。


1

BigQueryのStatusのHistoryを全部集計すれば、何か分かるかもしれません https://status.cloud.google.com/ SLAなどについては、 https://cloud.google.com/bigquery/sla にあります。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります