次のタグが付いている新しい回答:

4

自分用のリモートリポジトリが無いと、自分のローカルへクローンしたリポジトリに増やしたコミットをどこのリモートリポジトリへ git push するのかという問題が起こります。オリジナルのリポジトリへのプッシュは通常できません。このため、オリジナルをフォークして自分用リモートリポジトリを作り、そこへ一度 git push し、オリジナルへマージしてもらうリクエストを出します。 また、master ブランチにはできる限り常に「動くもの」を置いておきたいという理念に沿うと、作業は新しいブランチで行うのが自然です。他にも新しいブランチで作業しないと困ることはいくつかあって、たとえば複数のプルリクエストを同時に書きたくなった場合 master ブランチで作業していると困ります。 今回の方法は GitHub flow ...


2

nekketsuuu さんの回答でも既に詳しく書かれていますが、私なりの解釈も記してみます。 GitHubでのStarは対象のリポジトリを覚えておくための「ブックマーク/しおり」の側面が強いと思います。 自分がStarを付けたリポジトリを一覧表示して、最近更新のあった順に並べ替えて表示したりもできます。 また、その他のシステム等でも似たような仕組みとして☆が使われています。 一部のブラウザ(Firefoxなど)では「ブックマークへの追加」を☆アイコンで表しています。 ここスタック・オーバーフローでも気になった質問の☆をクリックしてブックマークする機能があります。(これとは別に質問への"評価"は投票機能を使って行うことができます) たくさん☆が付くという事は「注目に値する ≒ 高評価を得ている」...


5

GitHub Help の star に関する記事には以下のように書かれています。 Starring makes it easy to find a repository or topic again later. You can see all the repositories and topics you have starred by going to your stars page. You can star repositories and topics to discover similar projects on GitHub. When you star repositories or topics, GitHub may recommend related content in ...


上位 50 件の最近の回答が含まれています