次のタグが付いている新しい回答:

0

そのボットのルートダイレクトリにruntime.txt というファイルがあります。その中の Python-3.9.1 をpython-3.9.1に変えてやってみてください。


1

普通にプログラムを書いてビルドするときは、複数種類のファイルが生成されます。 ソースファイル(人間が書くファイル hoge.c など) 中間ファイル(コンパイラ等が生成するファイル hoge.o など) 最終生成物(リンカ等で生成するファイル hoge.exe など) ソースコード管理ツール (SCM) では上記のうちソースファイルだけを管理します。ソースファイルさえあれば中間ファイルや最終生成物はビルドすれば作れるからです。なので git をはじめ SCM を使い始める最初の手順は リポジトリを作る git init 等 SCM で無視する中間ファイル名を「無視ファイル設定」に書く .gitignore 等 ソースファイルだけを SCM に追加する git add 等 です。...


0

恐らく操作しているのは GitHub Desktop というアプリであり、作業した内容を実際に登録するには「コミット」という作業が必要になります。 参考: プロジェクトへの変更のコミットやレビュー コミットメッセージの入力と変更のプッシュ コミットに含めたい変更を決めたら、コミットメッセージを入力して変更をプッシュします。 変更のリストの下のSummary(サマリー)フィールドに短く分かりやすいコミットメッセージを入力してください。 Description(説明)フィールドの下で、Commit to BRANCH(ブランチにコミット)をクリックしてください。


1

スクリーンショットに書かれているメッセージを読む限り、そもそも GitHub に手元の環境をアップロードできていないようです。更にお手元の環境が Git でバージョン管理されていません。 まずはお手元の環境を Git でバージョン管理し、手元のファイルをコミットして、GitHub に git push するようにしてください。


上位 50 件の最近の回答が含まれています