次のタグが付いている新しい回答:

1

firebase SDKのバージョンが9以上ではないですか? 9以上の場合は、初期化の方法が変わっているみたいです。 https://lupas.medium.com/firebase-9-beta-nuxt-js-981cf3dac910 ご参考になれば幸いです。


0

.where(firebase.firestore.FieldPath.documentId(), "!=", user.uid) 上記の部分の演算子が!=となっているため、現在ログインしているユーザー以外のユーザーを取得しているのだと思います。 下記のように演算子を==にすれば現在ログインしているユーザーの情報のみが取得出来ると思うのですがいかがでしょうか? .where(firebase.firestore.FieldPath.documentId(), "==", user.uid)


0

認証情報等を含む GitHub に push すべきではないファイルは、.gitignore ファイルを使って無視リストに登録しておくことをお勧めします。 ファイルを無視する - GitHub Docs また、環境毎に設定を切り替えて管理する方法としては、.env.production や .env.development のように個別のファイルに分けて記述する方法があるようです。 (こちらは Ruby での例なのでそのまま当てはまるかは分かりませんが、"dotenv" としての基本的な考え方は応用できそうです) What other .env* files can I use? | Ruby dotenv 以下は少し古いかもしれませんが、Laravel で日本語での解説例になります。 [...


上位 50 件の最近の回答が含まれています