次のタグが付いている新しい回答:

0

lm()部分の結果を見てみますと、多くの変数で回帰係数がNAとなっています。 summary(lm(y ~ group + treat + id * group + period)) Call: lm(formula = y ~ group + treat + id * group + period) Residuals: Min 1Q Median 3Q Max -0.9111 -0.2167 0.0000 0.3278 1.0889 Coefficients: (18 not defined because of singularities) Estimate Std. Error t value Pr(>|t|) (...


上位 50 件の最近の回答が含まれています