Emacs(イーマックス・Editor MACroS)とはUNIX環境で広く使われている、高機能かつカスタマイズ性の高いエディタ。Emacs Lispというプログラミング言語をエディタ内に実装しており、全ての編集コマンドはEmacs Lispによって実現されている。そのため、ユーザーがエディタのほぼ全ての機能を変更可能であり、一部の熱狂的なユーザーからはEmacsは環境であると呼ばれている。おおよその場合、Emacsとだけ書かれる場合はGNU Emacsの事を指す。このタグを付けるのが好ましいのは、Emacsに関係する事でEmacs Lispの問題(その場合はelispタグを使う)ではない時でしょう。

Emacs(イーマックス・Editor MACroS)とはUNIX環境で広く使われている、高機能かつカスタマイズ性の高いエディタ。Emacsとだけ書かれる場合は主にGNU Emacsの事を指します。

以下の文章では、特に表記が無い限りEmacsはGNU Emacsの事となります。

EmacsではEmacs Lispというプログラミング言語をエディタ内に実装しており、全ての編集コマンドはEmacs Lispによって実現されています。
そのため、EmacsではEmacs Lispによってほとんど全ての機能を変更可能となっています。

このタグを付けるのが好ましいのは、Emacsに関係する事でEmacs Lispの問題ではない時でしょう。 Emacs Lisp については へ。

Emacsから派生したXEmacsなどの他のemacsも存在します。

Emacs24からは標準でPackage.elという、Emacs拡張パッケージを簡単にインストール出来る機能が追加されれました。このため、より手軽にEmacsを拡張する事が可能となっています。

履歴 | 抜粋履歴

コード言語 (構文の強調表示に使用):lang-lisp