次のタグが付いている話題の回答:

15

回答になっているかわかりませんが、VT100のシフトキー、コントロールキーの挙動がわかったのでおしらせします。 VT100テクニカルマニュアルの4-43 (PDFのページで93)に次のような記述を見つけました。昔のキーボードは縦横に張られたグリッドの交差点にあるスイッチのON/OFFをスキャンして、そこで得られたコードを使ってROMにある表を参照し、ASCIIに変換していたそうです。コントロールキーが押されている場合はさらに別の表を参照して、そのASCIIがコントロールとして有効であれば7bit ASCIIの上位2bitを0にして送信というわけでした。 もし有効性を確認するステップがなければ、次のASCII表を見ればわかる通り、Ctrl-NもCtrl-nもCtrl-.も同じコードを送信するはずです。...


9

検索: ソースツリー内のファイルをファイル名から検索して開く 検索: ソースツリー内のファイルをファイルの内容から検索して開く 検索: メソッドや変数の定義に飛ぶ 検索: メソッドや変数、クラスを使っている行をソースツリー内から検索する helm https://github.com/emacs-helm/helm というパッケージが検索というか絞り込みの操作全般をまかなう定番です。ソースツリー内のファイル検索はさまざまなやり方があると思いますが helm と組み合わせるなら helm-ag https://github.com/syohex/emacs-helm-ag がいいと思います。 キー操作については、 helm ...


9

file-coding-system-alistに、ファイル名の正規表現とencodingとのマッピングが定義されています。変更するにはmodify-coding-system-alistを使います (modify-coding-system-alist 'file "^/vagrant/scratch.txt$" 'cp932-dos) 第2引数は正規表現なので、上では完全一致するようなパターンにしていますが、他にもencodingを変えたいファイルがあればパターンをいじってください。 https://www.gnu.org/software/emacs/manual/html_node/emacs/Recognize-Coding.html


9

左Alt + Shift 「入力言語を切り替える」を押しているのではないでしょうか。このキーバインディングはEmacsではなくWindowsが処理しています。「テキストサービスと入力言語」ダイアログでキーシーケンスを割り当てなしにしてみてください。


7

elisp-formatを使うとリージョンやバッファ単位でフォーマットしてくれます。 質問の最初のS式なら、関数中にカーソルがある状態で M-C-a M-C-SPC M-x elisp-format-region RET で。


6

elintの他にバイトコンパイルする手段があります. (let (x 1) x) というファイルをバイトコンパイルすると, 以下のようにエラーが出ます. Compiling file /home/syohei/junk/elisp/test2.el at Tue Dec 16 15:41:42 2014 test2.el:1:1:Error: Wrong type argument: listp, 1 また lexical-bindingsを有効にすると ;;; some-package.el --- This is some package. -*- lexical-binding: t; -*- (let (x y) x) のような内容でも警告されます(未使用変数という形になってしまいますが)....


6

テキストエディタ比較は宗教戦争とも揶揄されるほど好みが割れる話題なので、ご自身で触ってみて判断されるのがベストだと思います。 公平性の程は保証できませんが、Wikipediaの Editor war, エディタ戦争 などでも対比されています。


6

現在のバージョンのTera Termは内部文字コードとしてShiftJIS(正確にはCP932)を使用しています。 その為、UTF-8等のUnicodeの文字を受け取った時に内部的にはCP932に変換し、CP932に無くて変換できない文字の場合は ? に置き換えて表示するようになっています。 この制限は将来的には内部文字コードをUnicodeに変更する事によって解消する予定ですが、現状では人手不足の為まったく手がついていない状態です。


6

キー入力を監視するフック変数 post-self-insert-hook (または post-command-hook) を利用して、その中で return キーが押された場合に音を鳴らすのがよいかと思います。 この方法であれば元のキー定義を上書きする必要はありません。 (require 'cl-lib) (defun user/play-sound-maybe () (cl-case last-input-event ((?\C-m return) (java-button)))) (add-hook 'post-self-insert-hook 'user/play-sound-maybe) 関数名は適当に置き換えてください。


5

EmacsWiki: Bakcup Directoryのページにバックアップの作成例が載っています。参考にしてみてください。 私は上記のページを参考にしたコードを利用しています。 (defun my:make-backup-file-name (file) (let ((dirname (file-name-as-directory (format-time-string (expand-file-name "backup/%Y-%m-%d/" user-emacs-directory))))) (or (file-directory-p dirname) (make-directory dirname t)...


5

elisp-slime-nav というパッケージが役に立つかと思います。 元々はSLIME(Emacs用Common Lisp開発環境)で使われていたタグジャンプ用コマンドをEmacs Lispに逆輸入したものです。 https://github.com/purcell/elisp-slime-nav M-. ポイント位置のシンボル(関数・変数)の定義元にジャンプ M-, ジャンプ前の位置に戻る C-c C-d d (C-c C-d C-d) シンボルのヘルプを参照する 追記 (2017-11-23) Emacs 25.1よりxrefという汎用のクロスリファレンスライブラリが試験的に導入されました。 https://ayatakesi.github.io/emacs/25.1/Xref.html ...


5

~は主にUnix系OSで使用される表現で、今現在ログインしているユーザ(=自分自身)のホームディレクトリを指します。Windowsの場合はC:\Users\ユーザー名\がそれにあたりますが、環境変数HOMEが設定されていない場合には代わりに%USERPROFILE%\AppData\Roaming\を参照している可能性もあるので、下記のサイトを参考に「ユーザー環境変数」としてHOMEに%USERPROFILE%を設定してみてください。 参考: Windows 7 における Emacs のセットアップ作業のメモ


4

適切なスコープだけ編集 適切なスコープだけ編集したいのであれば、narrowing系コマンドを駆使すればいいと思います。 まず最初にnarrowing系コマンドでパニックにならないように、解除方法である C-x n w (M-x widen)を覚えてください。このコマンドが最重要です。 narrowingとはバッファの特定領域だけを編集範囲にするものです。表示もその特定範囲だけになります。基本はリージョンを選択してC-x n n (M-x narrow-to-region)です。そうすると選択範囲以外は消えてしまいます。表示上消えただけです。narrowingを解除すると現れるので大丈夫です。 このnarrowingの状態ですと表示されている領域しか編集対象になりません。置換なんかもこの範囲内です。...


4

Android Studio/IntelliJとあるので、Javaを前提としますが、一番メジャーなのはmalabar-modeでしょうか。 導入はかなり面倒です。 CEDETの拡張でJDEEというのがありますが、開発停止しており・・・と思ってましたが再開されたようです。 こちらを試してみてもいいかもしれません。 http://mikio.github.io/article/2012/12/23_emacsjdeejava.html


4

Emacs に標準で elint.el が同梱されています。 今ポイントしている関数には elint-defun を使うことができます。 他にも、 elint-current-buffer, elint-file や elint-directory があります。 例えば以下のようなバッファで elint-current-buffer すると、 *Elint* バッファに結果が示されます。 (let (x 1) x) (defun my-test () (let (x '(1 2 3)) x)) 結果は、 Linting /tmp/test.el In top level expression: test.el:1:Error: Malformed `let' declaration: 1 ...


4

一般的な端末の仕様としてはECMA-48がありますが、キーでどのようなコード/シーケンスを送るかというような事はこれでは定義されていません。 この辺りは各端末の裁量となるので、実際の端末での動作を参考にするしか無いでしょう。 一般的な端末としてはVT100やその後継機が参考とされますが、これは C-. 等が使えませんので、今時の端末としてはxtermを参考にするのがいいでしょう。 xtermでもデフォルトの動作としては C-. 等が使えませんが、modifyCursorKeysやmodifyOtherKeys等の拡張機能を利用すればほぼすべてのキーの組み合わせが利用できますし、通常ならば区別できないC-iとTabの区別も出来るようになります。 ...


4

「Emacs起動時に親プロセスから継承された環境変数の一覧」と「現在の環境変数の一覧」はinitial-environmentとprocess-environmentで参照できます。中身はどちらも文字列のリスト ("PATH=/bin:/usr/bin..." "SHELL=/bin/bash" ...) です。 この2つのリストの差分をとってみると環境変数TERMだけが更新されているようです。 (require 'cl-lib) (cl-set-difference initial-environment process-environment) ;;=> ("TERM=dumb") またソースコードを検索してみるとEMACS_HEAP_EXEC=true, ...


4

以下のような設定を .emacs に追加してはどうでしょうか ;; (1) モードラインの色を変更する (set-face-background 'mode-line "black") (set-face-foreground 'mode-line "gray95") ;; (2) Shift+←→↑↓ でウィンドウ移動 (windmove-default-keybindings) (setq windmove-wrap-around t) ; 端から端へ移動できるように アクティブなバッファのモードラインが黒く強調されます。 配色は M-x list-colors-display などを参考にしてお好みで変更してください。 ウィンドウ移動に関する機能は、組み込みライブラリの windmove ...


4

WindowsからTeraTermなどのエミュレータでゲストに接続する方法もあると思います。


3

el-get はいかがでしょう? こんな感じのレシピ(例: ~/.emacs.d/el-get-user/recipes/migemo.rcp )を書いておけば、 (:name migemo :description "Japanese incremental search trough dynamic pattern expansion." :website "http://0xcc.net/migemo/" :type github :pkgname "emacs-jp/migemo") .emacs もしくは、 .emacs.d/init.el に以下のように書いておくだけで起動時にインストールできます。 (add-to-list 'load-...


3

use-package を利用するのはどうでしょうか。 use-packageで可読性の高いinit.elを書く- Qiita ロード後の設定、条件分岐、遅延ロード、キー設定など.emacs を書く際に必要な要素はひと通り揃っています。おまけにライブラリの読み込みと設定をひとつのS式でまとめられるため、可読性も良くなります。 package.el による外部パッケージの自動インストールが必要ならば、引数に :ensure t を追加してください。これがない場合は自動インストールは行われず、設定はスキップされます。 (use-package magit :ensure t)


3

通常の GNU Emacs では不可能です。が、Emacs-BGEX patch をあててビルドすると、ご質問の通りではありませんが Emacs にバッファ単位で壁紙画像を指定出来るようになります。 X 上でないと動きません(MacやWin用のGUIでは不可能)ですが、 MacやWindowsでもXは動かせるので一応Mac,Windows,*nix全対応と言えます。 http://umiushi.org/~wac/bgex/ また、詳しくは知らないのですが、 Emacs のフォークである XEmacs でもそのような機能が標準であります。 http://www.xemacs.org/ XEmacs はもう古いのが難点でしょうか。


3

二重引用符に囲まれているものが syntax的に文字列として認識されているので あれば syntax-tableの情報を使うという手があります. 文字列内にいるか どうかは syntax-ppssの 4番目(index的には 3)が non-nilの場合, 現在文字列内にいるということになります. これを使うと以下のようにすることで文字列中以外のところに fooだけ barに置換することができます. (while (re-search-forward "foo" nil t) (unless (nth 3 (syntax-ppss)) (replace-match "bar"))) 上述のとおり syntax-tableの情報を使うので, fundamental-mode等では ...


3

CEDET http://cedet.sourceforge.net/ はどうでしょうか。 1.~4.は実現できると思います。 (残りもいくつかは実現できると思います)


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります