次のタグが付いている話題の回答:

3

おっしゃるとおり、authenticate_user!は動的に定義されているメソッドなので単にgrepしても見つけるのは難しいです。 動的に定義されているメソッドに限らないですが、メソッドの定義位置を探すのにはpry-railsが役に立ちます。 https://github.com/rweng/pry-rails Gemfileにpry-railsを追加した上で、適当なコントローラーのメソッドにbinding.pryと書いてみてください。書くところはauthenticate_user!メソッドが使えるところであればどこでもokです。 # users_controller の new actionを書き換える例 class UsersController < ApplicationController ...


1

以下のコマンドでgemのパスを探せます $ gem which devise Gemfileにdeviseのバージョンが書かれているはずなので、そのバージョンを参照してください。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります