次のタグが付いている話題の回答:

2

apt.conf を任意のパスに保存して、apt コマンドの実行時に -c オプションで指定する方法があります。 ホームディレクトリの ~/apt.conf を指定する場合: $ sudo apt -c=~/apt.conf update また、毎回オプションで指定するのが面倒であれば、環境変数 APT_CONFIG に設定ファイルのパスを指定しておけば自動で認識するようになります。 $ export APT_CONFIG=~/apt.conf $ sudo apt update ログインシェルの設定ファイル (~/.bashrc) などに記載しておくとよいかもしれません。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります