D言語は、2006年に Walter Bright と Andrei Alexandrescu によって開発された汎用のシステム/アプリケーションプログラミング言語です。他の高級言語で見られるオブジェクト思考/関数思考/テンプレート/並列処理等の考え方や特徴がアグレッシブに取り込まれていながらも、インラインアセンブラなどの低レイヤの機能も利用可能な、複数のプログラミングパラダイムに対応する言語となっています。

このタグのタグ wiki はまだありません。

タグ wiki は、新しいユーザーにそのタグの内容を紹介するものです。タグ wiki には、タグが定義するトピックの概要と、その使用ガイドラインが含まれています。

登録ユーザーはすべて、新しいタグ wiki を提案できます。

(ユーザーの信用度が 4000 点に満たない場合は、作成したタグ Wiki はピア レビューされてから公開されます。)

履歴 | 抜粋履歴

コード言語 (構文の強調表示に使用):default