次のタグが付いている話題の回答:

4

Cシェルそのものにサーバ間でのファイル転送機能はないので、やりたいことを実現するには rsync や scp コマンドが良いのかなと思います。 参考: rsync コマンド - ファイルやディレクトリを同期する scp コマンド - リモートマシンとの間でファイルをコピーする これらを cron のジョブとして登録すれば日次実行が可能です。


2

tcsh 6.17.03 での bug fix です。 https://github.com/tcsh-org/tcsh/blob/48c44071d7c66ba4a7757376ff333d9e3bd820ba/Fixes#L227-L228 Error out when processing the last incomplete line instead of silently ignoring it (Anders Kaseorg)


1

シェルを問わず、Linux コマンドが使えるのであれば scp コマンドや rsync コマンドが使えます。 scp 〈送るファイルのパス〉 serverB:〈送る先のパス〉 rsync -chavzP 〈送るファイルのパス〉 serverB:〈送る先のパス〉


1

Csh の場合、直前のコマンドの終了ステータスは $status で参照出来ます(tcsh では $? も使えるようです)。 if 文では C言語風に数値の比較を行なえます。 #!/bin/csh -f grep -qE '^(40|50)$' abc.log if ($status == 0) then # 40 か 50 の行があった echo "NG" else # 40 か 50 の行はなかった echo "OK" endif また、if 文などの中で式が書ける場所では { } で囲みコマンドの実行を行なえます。 この部分の値はコマンドの終了ステータスが成功(0)ならば 1 に、そうでなければ 0 になります。 よって、上の grep と if は、...


1

cshにもaliasはあるようなので.cshrcなどで設定するとよいでしょう。 例えば alias ll "ls -lFh --color=auto" などとして置けば、llというコマンドが出来ます。 ll ~/ のように引数を与えて使用する事も出来ます。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります