次のタグが付いている話題の回答:

4

これは、プログラムを書いている人の主観に依存する問題です。もっと言うと、どのようなコーディングスタイルに従っているかによります。そのスタイルにこのことが書かれているかどうかと、書かれていない場合、チームとしてどのような方針にするかを確認してください。 少なくとも、Python を書いている人全体が共有している明文化された「マナー」は私の知る限り存在しません。たとえば PEP 8 にも import について書かれている節がありますが、as の名前については書かれていません。 ただ、「書かれていない」ことがそのまま「許されている」ことを意味するわけでは無いので、チームとしての方針を確認してください。個人的には Python でモジュール名を 1 文字にするのは避けていますが、import math as m ...


3

こんにちは、特にPSRに記述のない事柄なのでスクリプトとして認識されれば自由な記法で問題ないと思います。細かいことを言うと ifの直後と条件式の後には空白をひとついれます。if (hoge) {のように。 http://www.infiniteloop.co.jp/docs/psr/psr-2-coding-style-guide.html 公式のドキュメントでは案aの記法になっているようです。 https://www.php.net/manual/ja/language.basic-syntax.phpmode.php 以下は個人の見解となります ショートハンド記法を利用してendif;で閉じるよりは、波ブラケット'{'を使って記述したほうがいいと思いました(...


3

コメントで色々会話されているようですが,ヨーダスタイルがなぜ現代では用いられていないのかについてここで回答として書いておくことは,後で読む人のために有用だと思うので書かせてください. そもそもヨーダスタイルとはif文などの条件判断部内の式で value==1 と書かずに 1==value と定数を左辺に,変数を右辺に書くスタイルを指します. ヨーダスタイルという名称は,スターウォーズに出てくるヨーダという長老ポジションのキャラクターが倒置法を多用して喋ることに由来しています. なぜこのように逆にするかというと,==演算子を打ち間違って=演算子にした場合に結果が異なるためです. 前者では value=1 となり,C言語においては,式の結果は(valueの元の値に関わらず)代入後のvalueの値,...


1

丁度こちらに同様の記事がありました。 Is “from matplotlib import pyplot as plt” == “import matplotlib.pyplot as plt”? 質問への回答としては、1.tutorialにそう書いてあるから。2.どちらでもお好みで。でしょう。 (回答者は下側の方が良いと考えています) google翻訳結果を載せておきます。 それらは同等ですが、pltとしての2番目の形式import matplotlib.pyplotの方が客観的に読みやすいという、かなり良い議論があると思います。 1.一般的にはpltとしてimport matplotlib.pyplotを使用し、matplotlibドキュメンテーション(http://matplotlib....


1

CSScomb は、 CSScomb is a coding style formatter for CSS. という事ですから、JavaScript を整形する機能はありません。 GitHub のプロジェクト名「csscomb.js」の「js」は JavaScript によって実装されている事を示すものです。 CSScomb は最初 PHP による実装から始まったようですので、それと区別することが「js」を付ける第一の目的だと思います。 また、js、go、py など、実装言語を示すキーワードをプロジェクト名に付けることは一般によくあるパターンとなっています。


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります