次のタグが付いている話題の回答:

3

Clangが対応していないのではなく、OS XのCライブラリ(/usr/lib/libSystem.B.dylib)がuchar.hが提供するライブラリに対応しておらず、OS X自身にヘッダファイルが用意されていないからです。これはClangだけでなくGCCでも同じです。HomeBrewでいれたGCC 6.2でも同じくエラーになります(macOS 10.12で確認)。 GCCの資料になりますが、uchar.hについてはライブラリの問題となっています。 C11Status - GCC Wiki 最新のLinuxで2.16以上のglibcを採用しているのであれば、ClangでもGCCでもコンパイルは可能です。逆に言うと2.16未満のglibcを使った古いLinuxではGCCやClangをいくら最新にしても、...


1

uchar.hはC11規格に含まれているのですが、clangはC11を 部分的にサポートしている状態のようです。


1

ここにあるとおり、 let g:lsp_text_edit_enabled = 0 とすると改善されるかもしれません。 https://github.com/prabirshrestha/vim-lsp/issues/431


1

clangコマンドの実行結果は恐らく標準エラーに出力されていると思うので、リダイレクトは>の代わりに>&を使用してみてください。 $ clang -cc1 -dump-tokens test.c >& test.txt


1

https://formulae.brew.sh/formula/ にある Homebrew の formula 一覧を見ると分かりますが、現在 clang という formula は無いので「見つからないよ」というエラーが出ています。 2018 年 7 月現在、代わりに llvm という formula が提供されています。Xcode の Apple Clang とどう共存させるかに応じて、brew install llvm または brew install --with-toolchain llvm でインストールすることができます。


1

brew install llvm で入りませんか?


上位に投票された、最小文字数のコミュニティ wiki 以外の回答のみが対象となります