次のタグが付いている新しい回答:

1

Python-2.x と Python-3.x では互換性が無いため、パッケージ名や実行コマンドでも区別が付けられています。(CentOSの標準パッケージでも両者は共存可能です) yum コマンドは Python-2.x での動作を想定して書かれているので、Python-2.x が必須となります。 Python-2.7.14 もソースコードからインストールされたということですが、これも本来なら /usr/local/ 以下などのパッケージ管理されたディレクトリとは別の場所にインストールしないとトラブルの元になります。 元々インストールされていた Python-2.x をどのように削除したのか分かりませんが(yum コマンドからは依存関係で簡単には削除できないはず)、...


1

サイトというのがWebサイト(もしくはWebページ)を指しているのであれば、クライアントからの要求に応じてブラウザに表示するページを随時返すのが Webサーバ です。 Webサーバのプロセスを稼働させておけばそれ自身が "窓口" となって適切な処理を行ってくれるので、「サイトやページを常時開いておく」という表現はあまり正しくありません。 (用意したページをお店の看板の様に出しっぱなしにしているわけではなく、注文があったらそのページだけを出前で届けてあげるイメージ)


上位 50 件の最近の回答が含まれています