次のタグが付いている新しい回答:

0

Module Index — Ansible Documentation から適切なモジュールを自分で探していくしかありません。Ansibleにはファイル操作やパッケージ操作など一般的な操作はモジュール群が存在します。役に立ちそうな主なモジュール群を紹介しておきます。 Files modules ファイルのコピー(copy)やアクセス権の変更(acl)などが用意されています。 Packaging modules パッケージ操作のモジュールが用意されています。CentOS7であればyum等を使うと良いでしょう。 System modules cronやsystemdといったよく使われるようなシステム操作に関するモジュールが用意されています。 Commands modules ...


0

CentOS7のときと同じノリで 公式のGetting Started, 4.1 Starting up the Web Serverで rails serverコマンドを実行し、 "Yay! You’re on Rails!"のページが表示されるところまで確認しました: sudo yum -y update sudo yum -y groupinstall "Development Tools" sudo yum -y install gdbm-devel openssl-devel readline-devel zlib-devel # GCC4 pushd /tmp curl -s -L -O http://ftp.tsukuba.wide.ad.jp/...


0

(この回答はマルチポストです。) https://teratail.com/questions/287980#reply-408429 CentOS 6標準のGCCは4.4.7と古く、C++11に未対応のため、--std=c++11オプションが動作しません。sasscパッケージのコンパイルにはC++11対応が必須のため、インストールできないという状況です。 解決方法は3つ 1. CentOS 7またはCentOS 8を使用する。(推奨) CentOS 6はまもなくサポートが終了します。レガシーな環境のテストなどといった目的以外で、使用することは推奨できません。新しく開発に使用する環境としては、全く適していません。 CentOS 7またはCentOS 8を使用してください。こちらのGCCはバージョンが新しいため、...


0

Rails を動かそうとしている CentOS に入っている gcc のバージョンが古いために native extension のビルドに失敗しているようです。 なのでホストOSである macOS 側に何かを入れる必要はありません。 参考にされたという質問の方でも丁寧に回答されている方がいらっしゃいますが、CentOS 6 に標準で入る gcc のバージョンが古いために発生しているので、以下の記事などを参考に CentOS 上の gcc のバージョンを上げてから再度試してみてはいかがでしょうか。 https://qiita.com/rafilia/items/304a45bb0b5fa137bff1 https://tech.withsin.net/2018/06/05/centos6-gcc48/


2

service コマンドを実行されていますが、CentOS7 からは systemctl に置き換えられています。 (service コマンドを実行しても systemctl コマンドにリダイレクトされる) 実際に実行すべきなのは、例えば以下のような書式になります。 $ sudo systemctl status mysqld.service そして、systemctl を実行した時には 直近の動作ログ の数行が表示されているので、末尾が Stopped MySQL Server になっているなら該当のプロセスは停止しています。 もしくは systemctl status mysqld.service を実行した際、Active: の行を見れば現在の状態が確認できます。 動作中: Active: ...


3

status の結果として表示された文章をちゃんと読みましたか? MySQL サーバを開始(しようと)しています MySQL サーバが開始しました MySQL サーバを停止(しようと)しています MySQL サーバが停止しました # 要するに開始中や終了中にエラーが発生していないというログ ってことで4つ別プロセスが上がっているとかそういう主張はここではなされていません。正しく終了している、つまり何一つ問題ないということのようです。


上位 50 件の最近の回答が含まれています